ページの先頭です

東京2020オリンピック聖火リレー

[2021年3月3日]

東京2020オリンピック聖火リレーの詳細ルートが発表されました

聖火リレーチラシ


 東京2020オリンピック聖火リレーは、令和3(2021)年3月25日福島県・ナショナルトレーニングセンターJヴィレッジでスタートした後、日本全国47都道府県で実施されます。
 オリンピックの象徴である聖火は、121日間をかけて日本全国を巡ります。

 東京都内のオリンピック聖火リレーは、7月9日(金曜日)に、前回1964大会のレガシー施設である駒沢オリンピック公園総合運動場からスタートし、7月23日(金曜日・祝日)に都庁にゴールします。

 羽村市内では、7月12日(月曜日)午前9時40分に、羽村市スポーツセンターを出発し、午前10時16分に羽村市動物公園(歩道橋前)に到着する予定です。出発地の羽村市スポーツセンターでは、聖火の出発にあわせて出発式が開催されます。

 聖火リレー当日は、時間帯によって走行ルート周辺で交通規制が行われます。聖火リレー実施に伴う交通規制や、出発式についての詳細などは、広報はむらおよび羽村市公式サイトなどでお知らせします。
 ご理解とご協力をお願いいたします。

 詳しくは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会公式ウェブサイト東京2020オリンピック聖火リレールート情報(別ウインドウで開く)をご覧ください。 

お問い合わせ

企画総務部東京オリンピック・パラリンピック準備室

電話: 042-555-1111 (東京オリンピック・パラリンピック担当)内線344

お問合せフォーム


東京2020オリンピック聖火リレーへの別ルート