ページの先頭です

市内の保育施設における新型コロナウイルス感染者の発生について(その2)

[2020年11月26日]

市内の保育施設における新型コロナウイルス感染者の発生について(その2)

※令和2年11月20日(金曜日)に感染者が発生した保育施設とは別の施設です。

第2報

 保健所の指導の下、消毒などの必要な措置を講じました。また、職員2人が濃厚接触者に特定されましたが、PCR検査の結果、陰性が確認できたことから令和2年11月27日(金曜日)から、通常保育を再開します。

第1報

 令和2年11月24日(火曜日)、市内の保育施設1園の職員1人が、新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。

 現在、西多摩保健所において、濃厚接触者の特定など必要な調査を実施しています。


【経過】

11月24日(火曜日) 発熱等の症状は無かったが任意でPCR検査を実施したところ陽性と判明。

11月25日(水曜日) 臨時休園


【人権尊重・個人情報保護】

 感染された方の詮索、差別や偏見、SNS等によるむやみな情報拡散などが起こらないよう、ご理解とご協力をお願いします。

お問い合わせ

羽村市役所 子ども家庭部 子育て支援課
電話: 042-555-1111 内線231・240

市内の保育施設における新型コロナウイルス感染者の発生について(その2)への別ルート