ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    オリ・パラ通信 47 【広報はむら令和2年12月15日号記載】 2020はむらサポーター

    • [2020年12月14日]
    • ID:14416

    2020はむらサポーター


     今回は、羽村市独自ボランティア「2020はむらサポーター」について紹介します。

    2020はむらサポーター

     羽村市では、市主催の東京2020大会関連イベントに参加・協力して、活動する中で感じたことや楽しかったことを広め、気運を盛り上げるボランティア「2020はむらサポーター」を昨年度から募集しています。

    昨年度の活動

     ・「羽村市・キルギス共和国友好親善コンサート」「関連展示」の案内や説明、チラシ配布など
     ・「東京2020大会を応援しよう!1年前イベント in 羽村」受付けや案内など
     ・「ボッチャはむら大会」受付けや案内など。選手として大会にも参加

    サポーターの声

     ・ボランティアで参加したのは初めてで不安でしたが、皆さんと笑顔で話ができ、充実した体験になりました。(10歳代・女性)
     ・はじめは緊張したけれど、メンバーみんなで楽しく活動できた。少しでも役に立てたかなと思うと嬉しかった。またやりたいです。(10歳代・女性)
     ・最初はキルギス共和国がどこにあるかも知らず、うまく説明できるか不安でしたが、勉強させていただきました。サポーターとして得た知識を今後に生かしたい。(70歳代・男性)  

    東京2020大会のレガシーとして

     イベントに参加したり支える立場になったりして気づいたことや感動が、ボランティア活動を通して強く心に残ることで、パラスポーツの普及、ボランティアマインドの醸成、多文化共生への理解促進などのきっかけとなることを目指しています。

    はむらサポーターの活動の様子

    はむらサポーターの活動の様子

    お問い合わせ

    羽村市役所企画総務部東京オリンピック・パラリンピック準備室

    電話: 042-555-1111 (東京オリンピック・パラリンピック担当)内線345

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム