ページの先頭です

新型コロナワクチンの住所地外での接種について

[2021年5月4日]

このページでは新型コロナワクチンの住所地外での接種について説明しています。

新型コロナウイルスワクチン接種に関する概要は以下のページをご覧ください。

羽村市公式サイト「新型コロナウイルスワクチン接種について」(別ウインドウで開く)

やむを得ない事情がある方は住民票所在地以外で接種を受けられます

新型コロナワクチンは原則として住民票所在地の市区町村で接種を受けることになっていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期滞在している方は、接種を行う医療機関等が所在する市区町村に事前に届出を行うことにより、接種を受けることができます。

※届出が省略できる場合もあります。下記をご確認ください。

住所地外での接種対象者(事前に届出が必要な方)

下記の方は事前に届出が必要です。

  1. 出産のために里帰りしている妊産婦
  2. 遠隔地へ下宿している学生
  3. 単身赴任者
  4. ドメスティック・バイオレンス、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者
  5. その他市町村長がやむを得ない事情があると認めた者

申請方法

住民票所在地以外での接種を希望する方は、接種を行う医療機関等が所在する市町村に「住所地外接種届」の届出が必要です。下記のいずれかの方法で申請してください。申請は本人以外でも行うことができます。

市で「住所地外接種届」を受理した後、記載内容を確認した上で「住所地外接種届出済証」を郵送で交付します。

郵送申請

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「接種券の写し」を添えて、下記の住所へ郵送してください。

送り先

〒205-0003

羽村市緑ヶ丘5-5-2 羽村市保健センター内

羽村市コロナワクチンコールセンター行

窓口申請

「住所地外接種届」に必要事項を記入し、「接種券の写し」を添えて、羽村市コロナワクチンコールセンターへ提出してください。

羽村市コロナワクチンコールセンター

羽村市緑ヶ丘5-5-2 羽村市保健センター2階

電話番号 0570-030207

受付時間 土曜日・日曜日・祝日を除く午前9時~午後5時

申請様式のダウンロード

住所地外接種届の様式はこちらからダウンロードしてください

住所地外での接種対象者(事前に届出が不要な方)

下記の方は事前の届出は必要ありません。

  1. 入院・入所者
  2. 基礎疾患を有し、他自治体にいる主治医のもとで接種を受ける場合
  3. 災害による被害にあった者
  4. 拘留または留置されているもの、受刑者

住所地外で接種を受ける方の接種予約方法

羽村市で住所地外接種を希望する方で、集団接種会場で接種を受ける方は羽村市コロナワクチンコールセンターに電話して予約してください。

※インターネット予約システムからは予約することはできません。

※事前に届出が必要な方は、「住所地外接種届出済証」が交付された後に予約することができます。

接種当日の持ち物

  • 住民票のある区市町村から発行された接種券
  • 羽村市から交付された住所地外接種届出済証(届出が必要な方のみ)
  • 予診票
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)
  • お薬手帳(お持ちの方のみ)

お問い合わせ

羽村市役所 福祉健康部 健康課(保健センター内)
電話: 042-555-1111 (新型コロナウイルスワクチン接種対策担当)内線627