ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    世界アルツハイマー月間講演会を開催しました

    • 初版公開日:[2021年08月26日]
    • 更新日:[2021年12月7日]
    • ID:15232

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    【テーマ】認知症の予防と、地域でともに暮らすために

    世界アルツハイマー月間とは、国際アルツハイマー病協会と、世界保健機関(WHO)が共同で制定し、アルツハイマー病と認知症の理解を促進し、本人や家族への支援の充実を目的としてさまざまな取り組みを行うものです。 

    羽村市でも世界アルツハイマー月間に合わせて講演会を開催しました。認知科学の分野で活躍する講師をお招きし、主な要因であるアルツハイマー病等についてわかりやすくお話ししていただきました。


    日時: 令和3年10月15日(金曜日)午後2時から午後4時

    会場: 羽村市生涯学習センターゆとろぎ 小ホール

    講師: 鈴木宏幸さん

    対象: 羽村市在住・在勤の方

    参加者数:57人 20代から80代まで幅広い年齢層の方が参加しました。

    参加者の声

    「とても良い勉強、脳の刺激となりました。」50代女性

    「認知症は怖くないと勇気を頂きました。」70代男性

    「やみくもに不安がるよりも、受講したことで安心したことがありました。」70代女性

    などの感想をいただきました。ご参加ありがとうございました。

    お問い合わせ

    羽村市福祉健康部高齢福祉介護課

    電話: 042-555-1111 (高齢福祉係)内線175 (介護予防・地域支援係)内線195 (介護保険係)内線142 (介護認定係)内線145

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム