ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    介護者が新型コロナウイルスに感染した場合の在宅要介護者への支援

    • 初版公開日:[2021年12月10日]
    • 更新日:[2022年5月20日]
    • ID:15770

    新型コロナウイルス感染症における在宅要介護者支援事業

    高齢者や障害のある方を在宅で介護している家族等が新型コロナウイルス感染症にり患した場合においても、介護が必要な方が住み慣れた地域で生活の継続ができ、り患した家族等が安心して療養に専念できる環境を整えるため、支援する体制を整えました。

    該当する場合は、高齢福祉介護課または障害福祉課へ連絡してください。

    対象となる方

    (1)市内の在宅で生活する介護を要する高齢者または障害者(以下、「在宅要介護者」という。)。

    (2)介護者である家族等が新型コロナウイルスに感染し、療養等のため不在となり、ほかの家族・知人などの支援もなく、一人取り残されてしまう在宅要介護者。

    (3)保健所による対応の対象外となっている在宅要介護者。


    支援内容

    (1)PCR検査受験の支援

    (2)ヘルパー派遣

    実施期間

    令和5年3月31日(金曜日)まで

    連絡先

    高齢者

    高齢福祉介護課 介護保険係(内線142から144)

    障害者

    障害福祉課 障害者支援係(内線185)

    その他

    新型コロナウイルス感染症における濃厚接触者に該当した場合などは保健所の対応となります。保健所の対応となるケースは本事業の対象となりませんので、ご注意ください。

    お問い合わせ

    高齢者…福祉健康部 高齢福祉介護課 介護保険係(内線142から144)
    障害者…福祉健康部 障害福祉課 障害者支援係(内線185)