ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    防災行政無線のデジタル方式の運用を開始します

    • 初版公開日:[2022年03月30日]
    • 更新日:[2022年4月13日]
    • ID:16235

    防災行政無線のデジタル化整備工事が完了しました

     市では、災害や行政に関する情報を市民の皆さんに速やかにお知らせすることを目的として、日頃から防災行政無線を整備・運用しています。

     電波法令等の改正に伴い、令和4年11月30日をもってアナログ方式の機器が使用できなくなることから、市では令和元年度より新規格に適合するデジタル方式への整備工事を進めてまいりましたが、この度工事が令和3年3月に完了し、本格運用を令和4年3月30日から開始しています。なお、この整備には、防衛省北関東防衛局の横田飛行場周辺無線放送施設設置助成事業が活用されています。

     工事完了にあたり、ご協力いただきました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。

    デジタル化整備工事完了に伴う今後の防災行政無線の運用等について

     防災行政無線のデジタル化整備工事完了に伴い、放送の運用やサービス等について下記のとおり実施します。

    緊急放送

     火災発生時の緊急放送については、サイレンを用いた放送を行うこととしています。被害の拡大を防止するためには、いち早く火災に気づき、初期消火や迅速な避難など、適切な行動をとっていただくことが重要です。そのためには、サイレンを用いて確実に火災の発生を市民の皆様にお知らせする必要がありますので、ご理解をお願いいたします。

    アプリ「Yahoo!防災速報」

     アプリ「Yahoo!防災速報」の配信機能を用いて、災害発生時や災害が発生するおそれのある場合に、避難所の開設情報や災害への注意喚起情報等をプッシュ通知で配信します。スマートフォンをお持ちの方はぜひご利用ください。

     詳しくは下記のページをご参照ください。

    アプリ「Yahoo!防災速報」を活用して防災情報を配信します
    (別ウインドウで開く)

    戸別受信機・文字表示装置

     防災行政無線で発報した防災情報を戸別受信機に配信します。また、文字表示装置からは放送内容が文字情報で確認できるようになります。

     戸別受信機は、市内在住で、聴覚に障害がある方(聴覚障害2級以上)および一部の地域に住む高齢の方に対して貸出しを行っています(文字表示装置の貸出しは聴覚に障害がある方のみ)。

     詳しくは下記のページをご参照ください。

    防災行政無線戸別受信機を無償で貸し出します(別ウインドウで開く)
    (別ウインドウで開く)

    屋外文字表示装置

     防災行政無線で発報した防災情報をJR羽村駅・小作駅の自由通路に設置した屋外文字表示装置に文字情報として配信します。

    防災行政無線フリーダイヤルサービス

     市から防災行政無線を通じて放送された内容を「聞き逃した」「聞き取れなかった」という場合に、放送された内容を下記のダイヤルから確認することができます。

    電話番号:0120-554-994(通話料は無料)

    (注意)上記の番号に電話をかけると、発報から24時間以内の放送内容(履歴)を確認することができます。

    (注意)夕方のチャイムや下校時間の見守り放送など、定期的に放送しているものは除きます。

    (注意)携帯電話・PHSからも利用できます。

    (注意)一部IP電話はフリーダイヤルを利用できません。携帯電話などからフリーダイヤルを利用してください。