ページの先頭です
FAQ(よくある質問)

羽村市の国民健康保険税はどのように計算されるのですか?

[2017年7月11日]

羽村市の国民健康保険税はどのように計算されるのですか?

回答

国民健康保険税は、加入者の所得や人数に応じて世帯ごとに計算します。


国民健康保険税は、医療分、後期高齢者支援分と介護保険分の3つで構成されています。

計算方法は、所得に応じて計算する「所得割額」と、加入者一人ひとりに計算する「均等割額」からなっています。具体的には次のように計算されます。

  1. 医療分=(前年中の総所得金額等-基礎控除33万円)×5.1%+(23,000円×加入者数)※課税限度額54万円
  2. 後期高齢者支援分=(前年中の総所得金額等-基礎控除33万円)×2.0%+(9,800円×加入者数)※課税限度額19万円
  3. 介護保険分=(前年中の総所得金額等-基礎控除33万円)×1.8%+(13,000円×加入者数)※課税限度額16万円
    1+2+3=国民健康保険税額
  • 所得割額の計算では、所得のある加入者一人ひとりについて総所得金額等から基礎控除33万円を引きます。
  • 介護保険分は、40歳から64歳までの介護保険第2号該当者のみが対象となります。

お問い合わせ

市民生活部市民課(保険係)

Tel: 042-555-1111 (保険係)内線125

お問い合わせフォーム

ご意見をお聞かせください

  • このページは役に立ちましたか?

  • このページは見つけやすかったですか?