ページの先頭です

空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について

[2017年4月24日]

標記の件について、防衛省北関東防衛局から下記のとおり情報提供がありましたので、お知らせします。

北関東防衛局からの情報提供(4月24日)

実施日等

  • 平成29年5月2日(火曜日)から13日(土曜日)までの予定です。

  • 午前11時から翌午前3時までの予定です。

訓練場所

  • 硫黄島

訓練機種

  • 空母ロナルド・レーガン艦載固定翼機全機種(FA-18E・FA-18F・EA-18G・E-2C・E-2D・C-2A)

特記事項

  • 硫黄島における天候等の事情により、所要の訓練が実施できない場合には、次の一部または全部の飛行場において訓練を実施します。

    ◯横田飛行場 5月10日(水曜日)から13日(土曜日) 午前10時から午後10時まで
    ◯厚木飛行場 5月9日(火曜日)から13日(土曜日) 午前10時から午後10時まで
    ◯岩国飛行場 5月10日(水曜日)から13日(土曜日) 午前10時から午後10時まで

※上記の日時は、天候や航空機の整備等の事情から変更される可能性があります。

  • 防衛省としては、できる限り硫黄島で訓練を実施するよう申し入れます。

防衛省公式サイトにおいても確認できます。(別のサイトに移動します。)

横田基地周辺市町基地対策連絡会の対応について

横田基地周辺市町基地対策連絡会では、上記訓練に関し、要請等対応を現在調整中です。

対応が決定次第、あらためてお知らせします。

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム


空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練についてへの別ルート