ページの先頭です

横田飛行場への米軍航空機の飛来について(口頭要請)

[2017年6月2日]

表題の件につきまして、防衛省北関東防衛局から下記のとおり情報提供がありましたので、お知らせいたします。
なお、横田基地周辺市町基地対策連絡会では、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対し、下記のとおり口頭要請を行いました。

 

北関東防衛局からの情報提供(6月2日)

(第1報:6月2日)

横田飛行場へのA-10及びF-16の飛来状況について、基地広報部へ問い合わせていたところ米側の回答が得られましたので、以下のとおりお知らせします。
  • 横田飛行場へのA-10及びF-16の飛来状況について、米軍横田基地に確認したところ、A-10は14機、F-16は15機、横田基地に飛来したとの回答がありました。
  • F-16に関しては、14機が飛来する予定でしたが、実際には15機が飛来したとのことです。
  • なお、機数の変更理由については、航空機の運用上の理由から回答できないので御了承願いたいとのことです。 

(第2報:6月2日)

横田基地から当局に対し、以下のとおり情報提供がありましたので、お知らせします。

  • 現在横田飛行場に飛来している米軍機F-16(15機)が、平成29年6月3日(土曜日)に離陸する予定。

特記事項

  • 当局は、横田基地第374空輸航空団司令官に対して、航空機の運用に当たっては、安全の確保に努めるとともに、航空機騒音規制措置を遵守し、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう5月25日に申入れを行っています。
  • 上記の予定については、諸事情により変更される場合があります。



北関東防衛局からの情報提供

日程

  • 平成29年5月26日(金曜日)から6月9日(金曜日)までの予定

概要

  • 上記期間中に、米軍機A-10×14機及びF-16×14機が給油のため横田飛行場に飛来及び離陸する予定があります。
  • なお、当該航空機が横田飛行場において訓練を行う予定はありません。
  • 航空機は、通常の運用時間帯(午前6時~午後10時)に飛来及び離陸する予定です。
  • 具体的な離着陸日時等については、運用上の安全を考慮し、米側としては公表不可とのことです。

特記事項

  • 5月25日、当局から在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対して、上記航空機の運用に当たっては、安全の確保に努めるとともに、航空機騒音規制措置を遵守し、周辺住民に与える影響を最小限にとどめるよう申入れを行っています。

  • 上記の予定については、諸事情により変更される場合があります。

 

横田基地周辺市町基地対策連絡会による口頭要請(5月25日)

要請先

在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官

要請内容

  • 横田基地に飛来するA-10及びF-16に関する情報を早期に提供すること。

  • 徹底した安全対策を講ずること。

  • 騒音などの環境への配慮を講ずること。

  • 横田基地周辺で訓練飛行を実施しないこと。


お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム


横田飛行場への米軍航空機の飛来について(口頭要請)への別ルート