ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成23年度第2回羽村市スポーツ推進審議会会議録

    • [2012年2月9日]
    • ID:4391

    平成23年度第2回スポーツ推進審議会会議録

    日時

    平成23年12月17日(土曜日)午前10時00分~午前11時15分

    会場

    羽村市スポーツセンター特別会議室

    出席者

    会長 柴田俊夫、副会長 青島一也、委員 小山茂樹、新島二三彦、嘉陽義明、藤田友美、中村平

    欠席者

    委員 秋田裕子、澤村航

    議題

    1. 1.  「スポーツ基本法」施行に伴う市の対応について
    2. 2.  国体の準備状況と今後の予定について
    3. 3.  議会一般質問(スポーツ関係)について
    4. 4.  平成24年度当初予算要求について
    5. 5.  公開型事務事業外部評価(はむら遊遊カード)について
    6. 6.  その他

    傍聴者

    0人

    配布資料

    1. ・     資料1 「スポーツ基本法」
    2. ・     資料2 第68回国民体育大会羽村市準備状況と今後の予定(主な予定)
    3. ・     資料3 平成24年度「スポーツ振興課・体育館」「国体推進室」予算要求について
    4. ・     資料4 羽村市公開型事務事業外部評価シート
    5. ・     資料4の1 西多摩新聞 切り抜き
    6. ・     「スポーツ基本計画」の全体像(案)
    7. ・     平成25年第68回国民体育大会(多摩国体)バレーボール競技(成年女子)(パンフレット)
    8. ・     日本体育・スポーツ経営学会第41回研究集会(中村委員より)
    9. ・     「スポーツ基本法(平成23年)とスポーツ振興法(昭和36年)の比較」(中村委員より)

    会議の内容

    あいさつ

    (会長) お忙しいところ、ご出席ありがとうございます。本日もよろしくお願いいたします。

    (事務局) 7月以降の事業等について報告します。

    7月に子ども体験塾で、バレーボール教室と模範試合の観戦を行いました。

    8月にスポーツ基本法が施行され、9月議会で、関係する条例の改正を行いました。

    11月に公開型事務事業外部評価が実施され、スポーツ振興課の関係では、プリペイドカードについて評価が行われました。

    12月議会では、スポーツ関係で6人の議員の方からの一般質問がありました。

    なお、10月に野崎喜久美教育委員長が就任され、新しく羽村章教育委員が任命されました。

     

    1. 1.「スポーツ基本法」施行に伴う市の対応について

    (事務局) (資料1により説明)

    スポーツ基本法が、平成23年6月24日に公布され、8月24日に施行されました。市では、この施行に伴い、「羽村市特別職の職員で非常勤のものの報酬および費用弁償に関する条例」、「羽村市スポーツ振興審議会条例」、「羽村市立学校施設使用条例」の改正を行いました。また、「羽村市スポーツ推進計画」を平成25年度に策定し、26年度から運用する予定です。

    (委員) スポーツ振興法では「みんなでスポーツを」というものがありましたが、スポーツ基本法では「競技力の向上」が言われています。楽しむスポーツもあるけど、競技力の向上も必要である、ということだと思います。計画には立国戦略や国際的な競技力の向上なども含め、バランスをとってどのように計画に反映させていくか、ということになると思います。

    (資料「スポーツ基本法(平成23年)とスポーツ振興法(昭和36年)の比較」を中村委員より提供)

    (この後、「日本体育・スポーツ経営学会第41回研究集会の紹介」)

     

    1. 2.国体の準備状況と今後の予定について

    (事務局) (資料2により説明)

    4つの専門委員会を開催し、また、「炬火台」と「カウントダウンボード」3台が寄贈されます。カウントダウンボードは、スポーツセンター、スイミングセンター、市役所の3箇所に設置する予定です。

    (質問事項等、特になし)

     

    1. 3.議会一般質問(スポーツ関係)について

    (事務局)

    12月議会でのスポーツ関係の一般質問について、ご紹介します。

    石居議員から、国体の開催にあたり、羽村市でも地域の活性化につながると思うが、市の認識と意気込みについていかがか、という質問を受けました。

    小宮議員からも国体に対する羽村市の対応として、施設の改修計画と実施内容に関して質問がありました。

    西川議員からは、子育て家庭への健康教育の一環として、保育も含め、軽い運動のできる事業を開催してはどうか、という質問がありました。

    橋本議員からは、堰下キャンプ場(レクリエーション広場)の利用者について質問がありました。

    水野議員からは、学校の体育館の床や、清掃用具に関して質問がありました。

    川崎議員からは、時代に合わせた運動公園の整備について質問があり、市内スポーツ団体の専用施設はあるのか、専用のサッカー場がないが、いかがか、富士見公園の段上のグラウンドを人工芝にする予定はないか、という質問内容でした。

    (質問事項等、特になし)

     

    1. 4.平成24年度当初予算要求について

    (事務局) (資料3により説明)

    スポーツ振興課と国体推進室の平成24年度の予算要求について説明いたします。

    別紙3の内容ですが、スポーツセンターの大規模改修が大きなものです。平成24年9月から平成25年3月の間に改修を行う予定です。

    また、多摩・島しょスポーツ振興事業として、東京都市町村自治調査会からの補助金を受け、7月に柔道体験教室を開催する予定です。

    国体推進室では、平成24年度、本大会の準備経費やリハーサル大会の経費として、544万円を要求しました。

    現在、査定中です。

    (質問事項等、特になし)

     

    1. 5.公開型事務事業外部評価(はむら遊遊カード)について

    (事務局) (資料4、4の1により説明)

    公開型事務事業外部評価について、説明します。

    昨年度から実施している、いわゆる事業仕分けですが、今回、スポーツセンターで取り扱っているプリペイドカード、遊遊カードについて、資料4の内容で評価をいただきました。評価結果は、6人の委員さん全員が「廃止」でした。今後は、この意見を受けて、今後、市で検討します。

    (質問事項等、特になし)

     

    1. 6.その他

    (事務局)

    スポーツ基本計画の全体像(案)の資料を、東京都の澤村委員より提供していただいたので、お目通しをお願いします。(資料5)

     

    (会長) ありがとうございました。以上で、平成23年度第2回羽村市スポーツ推進審議会を終了します。

     

     

    お問い合わせ

    羽村市教育委員会 生涯学習部スポーツ推進課(スポーツセンター内)

    電話: 042-555-0033 (スポーツ推進係)

    ファクス: 042-554-9974

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム