ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    アレルギー対策

    • [2018年4月16日]
    • ID:11019

    アレルギー疾患について

    アレルギーが原因となって引き起こされる疾患は、種類や症状がさまざまであり、慢性的な疾患として、日々の生活に大きな影響を与えます。卵や牛乳などの食品、ダニ・ハウスダスト、たばこの煙、スギ・ヒノキ等の花粉など、生活環境中に広く存在する因子で症状が誘発され、その症状は悪化と改善を繰り返すことが多く、さらに重症化やぜん息発作、アナフィラキシーショックなどを引き起こすこともあります。

    現在では、国民の2人に1人が、なんらかのアレルギー疾患にかかっていると言われています。


    【アナフィラキシーショックとは】

    アレルギー症状が皮膚、消化器、呼吸器など2臓器以上に出現した状態を「アナフィラキシー」といいます。症状が進行し、血圧が下がり始めた状態を「アナフィラキシーショック」と呼び、意識がもうろうとするなど、生命の危険を伴います。

    代表的なアレルギー疾患

    アトピー性皮膚炎、気管支ぜん息、花粉症、アレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎、食物アレルギー

    アレルギーに関する情報

    アレルギーに関する詳しい情報につきましては、国や東京都のウェブサイトを参考にしてください。

    東京都アレルギー情報navi(別ウインドウで開く)

    厚生労働省 リウマチ・アレルギー対策(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    羽村市役所福祉健康部健康課(保健センター内)

    電話: 042-555-1111 (保健センター係)内線622 (健康推進係)内線624

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム