ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    日米共同情報分析組織の設置について(令和4年11月30日付情報提供)

    • 初版公開日:[2022年12月07日]
    • 更新日:[2022年12月7日]
    • ID:17013

    表題の件につきまして、令和4年11月30日付で防衛省北関東防衛局から情報提供がありましたので、お知らせします。

    防衛省北関東防衛局からの情報提供(令和4年11月30日)

    趣旨

    • 我が国周辺の安全保障環境が厳しさと不確実性を増す中、我が国周辺における情報収集態勢の強化及び情報分析能力の強化は、我が国の防衛上喫緊の課題。
    • 本年11月21日、米軍の情報収集用無人機MQ-9が我が国における運用を開始。これを契機として、日米の情報収集アセットが収集した情報を共同で分析するための組織を横田基地内に設置。
    • これにより、日米の情報収集、警戒監視及び偵察活動(ISR)における協力関係の一層の深化を図る。

    概要

    設置場所

    横田基地内の既存施設

    人数規模

    日米十数名ずつ、合計30名程度

    任務

    日米の情報収集アセットが収集した情報を日米共同で分析し、日米の各部隊に共有

    対象とする情報

    我が国周辺海域における艦艇、船舶の所在等に関する情報

    その他

    本組織の設置にあたり、横田基地内にMQ-9などの新たな情報収集アセットが持ち込まれることはない。

    お問い合わせ

    羽村市企画部企画政策課

    電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

    ファクス: 042-554-2921

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム