ページの先頭です

横田基地の概要

[2014年3月7日]

横田基地


横田基地は、立川市、昭島市、福生市、武蔵村山市、羽村市、瑞穂町の5市1町にまたがる国内最大級の米空軍基地であるとともに、在日米軍司令官および第5空軍司令部が所在する極東における米軍の主要基地です。

基地の面積

総面積:約7.136平方キロメートル(東西約2.9キロメートル、南北約4.5キロメートル、周囲約14キロメートル)

内訳
区分面積(平方キロメートル)構成比(%)
国有地7.07199.1
都有地0.0340.5
民公有地0.0310.4
 
所在地域
市町名提供面積
(平方キロメートル)
提供面積の割合(%)市町行政面積
(平方キロメートル)
行政面積に占める割合(%)
羽村市0.4175.89.904.2
立川市0.294.124.381.2
昭島市0.0210.317.330.1
福生市3.31746.510.2432.4
武蔵村山市0.9913.915.376.4
瑞穂町2.10129.416.8312.5
合計7.13610094.057.6
※市の行政面積は、平成27年3月6日付けで9.91平方キロメートルから9.90平方キロメートルに補正されました。

基地の内容

C-130輸送機


管理部隊:米空軍374空輸航空団
使用部隊:在日米軍司令部、第5空軍司令部、米空軍第374空輸航空団ほか
主な施設:滑走路(延長3,300メートル×幅員60メートル、オーバーラン南側300メートル、北側300メートル)、管理塔、住宅、学校、事務所等

 

 

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム