ページの先頭です

平成23年議員提出議案

[2011年12月28日]

平成23年第5回定例会
番号件名要旨結果
第9号介護保険制度の安定的な運営のために国庫負担割合の引き上げを求める意見書国会および政府に対し、高齢者の負担軽減と介護保険制度を維持し、安定的な運営を確保するため、下記事項の早期実現を強く求める。
(1)政府は、早急に財源を確保し、介護保険財政に対する国庫負担割合を引き上げること。
(2)平成24年度以降も、介護職員処遇改善交付金を継続すること。
23年12月22日
原案可決
平成23年第4回定例会
番号件名要旨結果
第8号宗教法人立正寺による墓地の建設計画に反対する決議

新たな墓地設置予定のお知らせが掲出された羽村市緑ヶ丘三丁目3番6、3番7、3番13の用途地域は、工業専用地域に指定されている。また、羽村市は都市計画決定を受けた「市営富士見霊園」を備えており、第五次羽村市長期総合計画案においても、当該墓園の拡張整備が既に盛り込まれ、墓地に対する市民要望に応えていく用意がある。よって羽村市議会は、宗教法人立正寺による新たな墓地の建設に反対する。

23年9月30日
原案可決
23年第3回定例会
番号件名要旨結果
第3号農業委員会委員の推薦について議会推薦の農業委員の任期満了に伴い、宮川修氏を推薦する。23年6月28日
原案可決
第4号 羽村市長期総合計画審査特別委員会の設置について第五次羽村市長期総合計画の策定に関する調査、研究並びに審査を行うことを目的とする特別委員会を設置する。23年6月28日
原案可決
第5号東日本大震災に伴う当面の電力需給対策に関する意見書政府および国会に対し、下記項目について速やかに実現を図るよう強く要望する意見書を提出する。
(1)自家発電設備、太陽光発電・蓄電池、太陽熱利用システムの導入補助を大幅に拡充すること。
(2)LED照明設備の導入補助や、エコポイント制度の復活等、国民に対して節電のメリットが実感できる施策を早急に実施すること。
(3)稼働中の原子力発電所の災害対策について、政府として早急に指針を示し、安全対策を講じること。
(4)電力需給のひっ迫が長期化することを踏まえた、法制度の見直しや運用改善について早急に検討し、必要な事項を実施すること。
23年6月28日
原案可決
第6号「脱・原発、自然エネルギー利用促進」への工程表を求める意見書早急に「脱・原発、自然エネルギー利用促進」への工程表を決定することを、強く求める意見書を提出する。
(1)事故および点検で停止中の原発は、再稼働させないこと。
(2)稼働中の原発は、建設時期の古いものから計画的に停止すること。
(3)新たな原発は建設しないこと。
(4)自然エネルギー利用に向けて、関係産業の育成をはかること。
(5)全ての原発の廃炉までの工程表を早急に決定・公表すること。
23年6月28日
否決
第7号地方消費者行政に対する国の実効的支援を求める意見書政府および国会に対し、地方消費者行政の支援について次の事項を要請する意見書を提出する。
(1)消費者行政の充実に確実につながるよう、継続的かつ実効的な財政支援を行うこと。
(2)あるべき相談窓口の姿についての一定の目安および地方自治体にとって利用しやすい制度枠組みを提示すること。
(3)消費者が安心して相談できる消費生活相談窓口の充実・強化を図るため、消費生活相談員の専門性に見合った待遇のもとで勤務できる専門職任用制度の整備を行うこと。
23年6月28日
原案可決
23年第2回臨時会
番号件名要旨結果
第1号羽村市多摩都市モノレール建設促進特別委員会の設置について多摩都市モノレールの構想路線である羽村市を通過するルートの次期整備路線化および事業化の早期実現を図ることを目的とする特別委員会を設置する。23年5月18日
原案可決
第2号羽村市基地対策特別委員会の設置について横田基地に係る民生安定対策についての調査、研究並びに関係機関に対する要請、折衝等を行うことを目的とする特別委員会を設置する。23年5月18日
原案可決

お問い合わせ

議会事務局

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

お問合せフォーム