ページの先頭です

住民基本台帳カ-ドと電子証明書(公的個人認証)の終了について

[2015年12月15日]

 マイナンバ-制度(社会保障・税番号制度)の運用に伴い、住民基本台帳カ-ドの交付及び住民基本台帳カ-ドでの電子証明書の発行・更新は終了します。

 平成28年1月からは「個人番号カ-ド」の交付が始まります。個人番号カ-ドには、電子証明書が標準搭載されますが、制度上個人番号カ-ドを即日で交付することはできません。

 また、この個人番号カ-ドは本人確認のための身分証明書としても利用できます。
 

住民基本台帳カ-ド(住基カ-ド)の交付終了について

 住民基本台帳カ-ドの新規交付は、平成27年度12月28日(月曜日)をもって終了します。それに伴い、照会兼回答書での申請受け付けは、平成27年12月22日(火曜日)までになりますので、期日までに手続きをお願いします。

 また、交付されている住民基本台帳カ-ドをお持ちの方については、失効事項に該当しない限り、券面に記載されている有効期限まで引き続きご利用いただけます。

 ただし、個人番号カ-ドの交付を受ける場合は、住民基本台帳カ-ドの有効期限前であっても、住民基本台帳カ-ドを返納する必要があります。

住民基本台帳カ-ドへの電子証明書(公的個人認証)の発行及び更新の終了について

 住民基本台帳カ-ドへの電子証明書(公的個人認証)の発行及び更新は、平成27年12月22日(火曜日)をもって終了します。

 また、平成27年12月23日から平成28年1月3日までは、電子証明書の発行や更新及び失効などの窓口でのお取り扱いができません。

 なお、平成28年1月以降、住民基本台帳カ-ドに新たな電子証明書の発行及び更新することはできませんので、ご注意ください。

 

お問い合わせ

市民生活部市民課(受付係)

電話: 042-555-1111 (受付係)内線122

お問合せフォーム


住民基本台帳カ-ドと電子証明書(公的個人認証)の終了についてへの別ルート