ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    帰宅困難者対策

    • 初版公開日:[2021年08月30日]
    • 更新日:[2021年9月2日]
    • ID:15483

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    帰宅困難者対策

     帰宅困難者とは、通勤や通学、買い物、行楽など、出先で突然の災害に見舞われ、交通機関が麻痺して自宅へ帰ることが困難な方々を言います。

     災害時には安全性確保の面から、一斉帰宅を抑制しなければなりません。災害の際の帰宅困難時には、以下の点に注意して行動しましょう。


    帰宅困難時の注意点

    1. 災害時にはむやみに移動を開始せず、安全を確認したうえで、職場や外出先等に待機しましょう。
    2. 市からは、防災行政無線、市公式サイト、市メール配信サービスなどで災害情報を提供し、家族等との安否確認方法も周知しますので、正確な情報収集を行ってください。
    3. 一時滞在施設として、羽村市スポーツセンター、都立羽村高校を指定しています。その他状況により駅周辺の施設等を開設することがあります。
    4. あらかじめ家族と話し合って、連絡手段を複数確認しておきましょう。
    5. 安全確保後の徒歩帰宅に備え、あらかじめ経路を確認するとともに、歩きやすい靴などを職場に準備しておきましょう。
    6. 事業者は、従業員等の待機に備え、水や食料を備蓄しておきましょう。


    東京都帰宅困難者対策条例

     東京都は、帰宅困難者対策を総合的に推進する「東京都帰宅困難者対策条例」を平成25年4月から施行し、「東京都帰宅困難者対策実施計画」を策定しています。詳しくは下記サイトをご覧ください。 

    東京都帰宅困難者対策条例の内容(外部サイト)(別ウインドウで開く)

    お問い合わせ

    羽村市役所市民生活部防災安全課

    電話: 042-555-1111 (防災・危機管理係)内線206 (防犯・交通安全係)内線215

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム