ページの先頭です

羽村市地球温暖化対策地域推進計画【地球温暖化対策地方公共団体実行計画区域施策編】

[2016年7月11日]

羽村市地球温暖化対策地域推進計画とは?

この計画は、地球温暖化対策の推進に関する法律第20条第2項の規定により、羽村市の自然的社会的条件に応じた温室効果ガスの排出の抑制等を行うための個別・具体的な施策として、市の上位計画である羽村市長期総合計画(※)、羽村市環境基本計画(※)に基づいて、平成23年3月に策定しました。

中間年度となる平成27年度には、策定から5カ年が経過し、社会情勢も大きく変化していることから、現在の情勢やニーズに則し、後期となる平成28年度からの5カ年の取り組みをより良く進めていく計画として、見直しをいたしました。

※平成24年3月より「第五次羽村市長期総合計画」

※平成26年3月より「羽村市環境とみどりの基本計画~環境・みどり・生物多様性を包括的に進めるはむらプラン~」

はじめに

地球温暖化は、大気中の温室効果ガスが増加することにより引き起こされ、とりわけ二酸化炭素は、その大きな要因の一つと言われています。

このまま地球温暖化が進行した場合には、地球の生態系に深刻な影響を及ぼすことが予想されます。このような地球環境の変化を踏まえ、地球温暖化を防止するため、より低炭素で持続可能な社会を実現し、よりよい環境を将来の世代に引き継いでいくため、私たち自らが行動していくことが求められています。

羽村市では、平成23年3月に市域の地球温暖化対策を推進していくため「羽村市地球温暖化対策地域推進計画」を策定し、平成32年度を目標年次とした市域からの二酸化炭素排出量の削減について計画化するとともに、平成26年3月には市の環境に関する総合的かつ基本となる計画として「羽村市環境とみどりの基本計画~環境・みどり・生物多様性を包括的に進めるはむらプラン~」を策定し、地球規模の環境問題への対策についても定めたところです。

この地球温暖化対策地域推進計画の策定から5カ年が経過し、社会情勢も大きく変化していることから、現在の情勢やニーズに則し、後期となる平成28年度からの5カ年の取り組みをより良く進めていく計画として、見直しをいたしました。

今後は、本計画をもとに、市民、事業者の皆さま方と協働し、市域の地球温暖化防止に取り組んでまいりますので、ご協力をお願いいたします。

最後に、本計画を策定するにあたり、多くの貴重なご意見やご提言をいただきました羽村市環境審議会委員の皆さんをはじめ、本計画の策定にご協力いただきました市民や事業者の皆さんに深く感謝を申し上げます。

羽村市地球温暖化対策地域推進計画【全版】

お問い合わせ

羽村市役所 産業環境部 環境保全課
電話: 042-555-1111 (環境保全係)内線225・226

羽村市地球温暖化対策地域推進計画【地球温暖化対策地方公共団体実行計画区域施策編】への別ルート