ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    第2回はむら市民懇談会 会議録

    • [2010年3月1日]
    • ID:1877

    第2回はむら市民懇談会 会議録

    第2回はむら市民懇談会 会議録

    日時

    平成21年11月24日(火曜日) 午後7時~午後9時

    会場

    市役所4階大会議室B

    出席者

    【委員】池永雄一郎、伊藤実、巌川裕士、岡根博之、佐藤由美、野崎清代、平田栄一、山下一夫、横田矗、並木伸子、山本一代、羽村章、松本桂子、宮川篤、永井英義、大崎玄、渡辺勲、雨倉寿男、【事務局】桜沢修、小林宏子、河野行秀、橋本直人、関口康太郎、福村亜美

    欠席者

    【委員】 江久保千英、坂本すず香、清水泰智、山本智子、手島翔太

    議題

    1座長・副座長の選出
    2第1回はむら市民懇談会質疑応答・アンケートのまとめ
    3羽村市市政世論調査結果の概要
    4意見交換(グループ内) 私が思う“はむらの今”私が描く“はむらの将来”
    5発表(グループ毎)

    傍聴者

    3人

    配布資料

    資料No1第2回はむら市民懇談会プログラム
    資料No2グループ内自己紹介メモ
    資料No3はむら市民懇談会要綱
    資料No4第1回はむら市民懇談会質疑応答・アンケートのまとめ
    資料No5羽村市市政世論調査結果の概要
    資料No6私が思う“はむらの今”・私が描く“はむらの将来”
    資料No7第2回はむら市民懇談会ふりかえりシート

    会議の内容

    会議は名簿順によるグループに分かれて着座し、プログラム(資料No1)に沿って進行した。議題に先立ち、1人1分のルールでグループ内での自己紹介を行った。

    1座長・副座長の選出
    座長、副座長が推薦により大崎委員、池永委員にそれぞれ決定した。

    2第1回はむら市民懇談会質疑応答・アンケートのまとめ
    事務局より前回の質疑応答・アンケートをまとめた資料の説明を行った。

    3羽村市市政世論調査結果の概要
    事務局より羽村市市政世論調査結果の概要についての説明を行った後、質疑応答を行った。質疑応答内容(並木委員)意見を出したり、アンケートを回答したりする上で、会議全体の方向性が見えないので示していただきたい。
    (事務局) この懇談会は市民から幅広く意見を聴くために行うもので、さまざまな意見を数多くお聴きし、それをそのまま提言書としてまとめる方向で、運営していきます。
    (大崎座長) 世論調査の項目で学校教育に関する項目がないが、生涯学習は中身が詳細に記述してあるが、学校教育も重要なので詳細に調査を行うべきだ。
    (事務局) 「2の学びあい豊かな心を育むまち」の中に学校教育の設問があります。これは概要版なので、詳細版を見ていただきたい。

    4意見交換(グループ内) 私が思う“はむらの今”私が描く“はむらの将来”
    グループに分かれて私が思う“はむらの今”私が描く“はむらの将来”について意見を出し合い、グループ内で話し合いながら意見を分野別に分類する作業を行った。

    5 発表(グループ毎)
    各グループ1名の発表者により、各グループで出された意見について発表を行った。

    お問い合わせ

    羽村市役所企画総務部企画政策課

    電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム