ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    浄水場の紹介

    • 初版公開日:[2011年05月10日]
    • 更新日:[2021年10月19日]
    • ID:3452

    浄水場の紹介

    浄水場には、膜ろ過施設・浄水池・管理棟が有ります。

    膜ろ過施設は、水源から汲み上げられた地下水を、1000分の2ミリメートルの穴が開いたスポンジ状の膜でろ過する施設で、塩素消毒に強い病原性原虫類(クリプトスポリジウム等)を完全に除去することができます。

    より安全な水道水を届けるために、平成16年から稼動しています。

    浄水池は、膜ろ過施設でろ過された水を消毒する施設です。消毒剤は、次亜塩素酸ナトリウムという薬品を注入しています。その濃度は、1リットル当たり、0.3ミリグラムになるよう調整しています。

    また、浄水池の容量は、約1,600立方メートルで、使用量に合わせて送水量を調整する機能を持っていて、最大で1日当たり27,500立方メートル水道水を配水塔に送ることができます。

     

     

    膜ろ過施設外観及び膜ろ過設備、ユニット内部

    浄水場管理棟と浄水池

    お問い合わせ

    羽村市上下水道部(水道事務所内)上下水道設備課

    電話: 042-554-2269 (工務係)

    ファクス: 042-554-2573

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム