ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置

あしあと

    限度額適用認定証について(高額療養費の現物給付)

    • [2021年2月1日]
    • ID:13432

    限度額適用認定証について(高額療養費の現物給付)

     医療費が高額になりそうなときは、あらかじめ保険係に申請し、交付された「限度額適用認定証※」を保険証を併せて医療機関の窓口に提示することにより、医療機関への支払いが一定額(自己負担限度額)までとなります。

    ※住民税非課税世帯の方は「限度額適用・標準負担額減額認定証」

     高齢受給者証をお持ちで、自己負担割合3割で、課税所得690万円以上の方ならびに、自己負担割合2割で住民税課税世帯の方は高齢受給者証が「限度額適用認定証」を兼ねますので、新たに「限度額適用認定証」の申請する必要はありません。

     それ以外の方で、住民税が課税されている世帯の方には「限度額適用認定証」、非課税世帯の方には「限度額適用・標準負担額減額認定証」を交付します。また、「限度額適用・標準負担額減額認定証」には食事軽減があります。

    ご注意ください

    ・国民健康保険税に滞納がある世帯や、所得の申告がない被保険者がいる世帯は申請を受けられない場合があります。

    ・世帯構成の変更および所得更正で適用区分等が変わった場合は、「限度額適用認定証」および「限度額適用・標準負担額減額認定証」の書替えが必要になります。書替えをせずに医療機関を受診した場合は、後日差額分を返還していただく場合があります。

    申請に必要なもの

    ・限度額適用認定証を利用する方の保険証

    ・申請者の本人確認書類


    本人確認書類

    届出人について

     国民健康保険の各種手続きは、同一世帯の方が行うこととなっています。別世帯の方が手続きをされるときは、委任状が必要です。

    委任状

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    羽村市役所市民生活部市民課(保険係)

    電話: 042-555-1111 (保険係)内線125

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム