ページの先頭です

新型コロナウイルス感染症対策寄付金

[2020年6月4日]

寄付金(ふるさと納税)を新型コロナウイルス感染症対策に活用します

新型コロナウイルス感染症の拡大により、市民生活や地域経済活動に大きな影響を及ぼしています。
そこで、新型コロナウイルス感染症対策を寄付金の使い道に追加し、感染症対策に係るさまざまな事業の新たな財源として充当し、市民の安全・安心な生活と地域経済を維持する施策の充実を図ります。皆さんからの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

返礼品はありません

返礼品に係る経費を感染症対策に活用させていただきますので、ご了承お願いします。

寄付金(ふるさと納税)の申込み方法

インターネットサイト上の申込みフォームによる寄付

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」の申込みフォームに必要事項を入力し、寄付を申し込むことができます。
※クレジットカード決済や電子決済の場合、寄付金額は2,000円以上となります。手数料は不要です。

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」羽村市紹介ページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

市への直接申込みによる寄付

羽村市役所西庁舎1階の会計課窓口へお越しください。『寄付金申込書』に必要事項を記入のうえ、寄付金と寄付金申込書を窓口に渡してください。

そのほか、現金書留・金融機関窓口・郵便局窓口での寄付の方法など、詳しくは、寄付金(ふるさと納税)の申込み方法のページをご覧ください。

使わなくなったブランド品で寄付をする「断チャリプロジェクト」からの申込み方法

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンクでは、新型コロナウイルスに関する支援事業「断チャリプロジェクト」(断捨離+チャリティ-)を新たに取組むことから、このプロジェクトに賛同し、「断チャリプロジェクト」経由での寄付についても受入れます。詳しくは、ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」断チャリプロジェクトのページ(別ウインドウで開く)をご覧ください。

「断チャリプロジェクト」とは

使わなくなったブランド品を送るだけで査定・買取がなされ、その買取金額でふるさと納税できる仕組みです。

お問い合わせ

企画総務部秘書課

電話: 042-555-1111 (秘書係)内線306

お問合せフォーム


新型コロナウイルス感染症対策寄付金への別ルート