ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    キルギス共和国男子柔道ナショナルチームを応援しよう!キルギス国歌の練習会を実施しました

    • 初版公開日:[2020年12月22日]
    • 更新日:[2021年7月26日]
    • ID:14169

    「キルギス共和国男子柔道ナショナルチームを応援しよう!キルギス国歌の練習会」

     キルギス共和国男子柔道ナショナルチームによる「東京2020オリンピック」事前キャンプの受入れは中止となりましたが、キルギス共和国のホストタウンとして東京2020オリンピック・パラリンピックに出場する選手の皆さんを応援するため、羽村市-キルギス共和国友好親善ボランティア大使の三田りょう氏を講師として、令和3年6月28日に、「キルギス共和国男子柔道ナショナルチームを応援しよう!キルギス国歌の練習会」を練習しました。今回も、ピアノ伴奏は成瀬和子さんのご協力をいただきました。

     また、令和3年7月1日には、練習会に参加していただいたみなさんで「キルギス選手を応援しよう!羽村市民によるキルギス国歌斉唱撮影会」を行いました。撮影会には在日キルギス共和国大使館のミルラン・アルスタンバエフ特命全権大使に来場していただき、挨拶をいただくとともに、国歌斉唱にも参加していただきました。

     キルギス選手を応援しよう!羽村市民によるキルギス国歌斉唱の様子は、東京都羽村市公式動画チャンネルでご覧いただけます。
    ・キルギス国歌でキルギス共和国男子柔道ナショナルチームを応援しよう(ロシア語字幕)(別ウインドウで開く)
    ・キルギス国家でキルギス共和国男子柔道ナショナルチームを応援しよう(日本語字幕)(別ウインドウで開く)

    斉唱の様子

    (右)ミルラン・アルスタンバエフ特命全権大使
    (左)羽村市-キルギス共和国友好親善ボランティア大使 三田りょう氏

    記念撮影

    撮影会後の記念撮影

    キルギス共和国男子柔道ナショナルチーム キルギス国歌でおもてなし事業 を実施しました(令和2年11から12月・全5回)

     事前キャンプに訪れるキルギス共和国男子柔道ナショナルチームへのおもてなしとするため、羽村市-キルギス共和国友好親善ボランティア大使の三田りょう氏を講師として、キルギス共和国男子柔道ナショナルチーム キルギス国歌でおもてなし事業 を令和2年11月25日(水曜日)・11月26日(木曜日)・12月2日(水曜日)・12月3日(木曜日)・12月9日(水曜日)の5日間実施し、延べ68人に参加いただきました。

     参加された皆さんの多くはキルギス国歌を斉唱するのは初めてでしたが、三田りょう氏の熱心な指導により、講習の最後には楽譜を見ながら斉唱できるようになりました。また、ピアノ伴奏には成瀬和子さんのご協力をいただきました。

     キルギス国歌を覚えていただいた皆さんに、キルギスフェスティバル in はむら(別ウインドウで開く)のセレモニーにおいてキルギス国歌を斉唱していただく予定でしたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から同イベントの開催は中止となりました。

    講師とピアノ伴奏者

    講師三田りょうさんとピアノ伴奏の成瀬和子さん

    練習

    練習の様子