ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和6年度 平和啓発事業

    • 初版公開日:[2024年05月31日]
    • 更新日:[2024年6月5日]
    • ID:18754

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    市では、過去の悲惨な戦争体験を風化させることなく、市民が日常生活から「平和の尊さ」を感じ取ることができ、平和について考える機会となるよう、平和啓発事業を実施しています。

    平和の企画展

    資料の展示

    期間:令和6年7月25日(木曜日)から8月18日(日曜日)午前9時30分から午後8時

    *7月29日・8月5日・15日は休館  

    会場:プリモライブラリーはむら(羽村市図書館)1階カウンター前

    展示内容

    ・東京都の所蔵資料

    ・羽村市所蔵の戦争関連資料や図書等

    平和啓発事業

    原爆体験伝承者によるお話

    原爆体験伝承者として活動している講師から、お話を伺います。

    日程:7月26日(金曜日)

    時間:午後1時から2時

    会場:プリモホールゆとろぎ 講座室Ⅰ

    直接会場へお越しください。

    講師

    くにたち原爆体験伝承者 沢村 智恵子さん

    令和5年度の様子

    絵本の朗読会

    戦争関連の本の朗読を行います。

    日程:8月9日(金曜日)

    時間:午後2時から2時45分

    会場:プリモライブラリーはむら ボランティア室

    直接会場へお越しください。

    作品

    ■「あの夏の日」 葉祥明/絵・文 (自由国民社)

    ■「ドームがたり」 アーサー・ビナード/作 スズキコージ/ 画 (玉川大学出版部)

    朗読者

    川邊志保子さん、久保和美さん

    令和5年度の様子
    *令和6年度はスクリーンに表示せず、小学生を対象とした読み聞かせ方式を予定しています。

    「青梅・羽村ピースメッセンジャー」派遣報告会

    青梅市・羽村市の中学生が「青梅・羽村ピースメッセンジャー」として広島を訪問し、平和祈念式典への参加、平和関連施設の見学、戦争体験者などから体験談を聞き、それらを通じて考えたことを報告します。

    日程:8月17日(土曜日)

    時間:午後1時30分から3時

    会場:プリモホールゆとろぎ 小ホール

    直接会場へお越しください。