ページの先頭です

平成19年請願・陳情

[2010年3月1日]

平成19年請願・陳情
番号件名要旨提出日付託先
委員会
結果
19陳情第1号JR不採用問題の早期解決に関する陳情昭和62年の国鉄分割民営化に際し発生した不採用事件について、法的には決着したが依然として「1,047名不採用問題」は未解決である。政府など関係者に対し、早期解決に向け働きかけ、意見書を提出してもらいたい。19年2月7日総務
委員会
19年3月19日
趣旨採択
19陳情第2号「駐留軍関係離職者等臨時措置法」の延長に関する陳情駐留軍関係離職者等臨時措置法は、米軍基地の撤退等に伴い発生する駐留軍労働者の離職者対策を目的に制定された。在日米軍再編に伴う雇用問題が懸念される中、これまで以上の対策が不可欠であるので、平成20年5月16日に期限切れを迎える同法の有効期限の延長について、国会、内閣等へ働きかけてほしい。19年6月15日総務
委員会
19年6月29日
採択
19陳情第3号羽村富士見霊園墓地拡張部分の一般公募についての陳情書羽村駅西口土地区画整理事業地域内にある墓地を移転するため、羽村富士見霊園墓地の拡張が完了した。しかし、事業地域外に土地を求める場合は、その費用は地権者が負担すべきであり、拡張工事費を一般会計から支出したのであれば、一般市民にも利用の権利がある。羽村富士見霊園墓地拡張部分の利用を一般公募で行うべく市に働きかけてほしい。19年6月15日厚生
委員会
19年6月29日
不採択
19陳情第4号西多摩衛生組合の小金井市のごみ受け入れに関する陳情書一般市民に対する事前説明も住民合意もなく、緊急性のないごみを大量に受け入れ、周辺環境を汚染することは許しがたい。小金井市のごみ受け入れは1年のみとし、平成20年3月で終了とするよう西多摩衛生組合に働きかけてほしい。19年6月15日厚生
委員会
19年6月29日
不採択
19陳情第5号西多摩衛生組合の小金井市のごみ受け入れに関する説明会を求める陳情書小金井市のごみ受け入れに関し、西多摩衛生組合周辺住民対象の説明会は開かれているが、それ以外の一般市民には説明がない。一般市民対象の説明会を開催してほしい。19年6月15日厚生
委員会
19年6月29日
不採択
19陳情第6号西多摩衛生組合の操業状況を日常的に公表することを求める陳情書西多摩衛生組合の事故情報を開示請求した結果、かなり頻繁に故障が起きていることが明らかになった。危険を伴う設備であり、事故防止の観点からも、事故、不具合、修理などの情報は常日頃から公表することが望ましい。施設の操業状況を広報などで日常的に公表し、定期的に一般市民対象の説明会を開催するよう西多摩衛生組合に要請してほしい。19年6月15日厚生
委員会
19年6月29日
不採択
19陳情第7号後期高齢者医療制度への国庫負担金引き上げを求める陳情書後期高齢者医療制度が平成20年4月から施行され、75歳以上のすべての高齢者が保険料の負担を求められることになる。後期高齢者の生存権を保障するために保険料負担の軽減が必要である。後期高齢者医療制度への国庫負担金引き上げを求める意見書を政府に提出してほしい。19年8月17日厚生
委員会
19年9月28日
採択
19陳情第8号後期高齢者医療制度に於ける保健事業についての陳情書現在、市では老人保健法に基づく基本健診が無料で実施されており、病気の早期発見・早期治療に極めて有効な役割を果たしている。しかし、後期高齢者医療制度が平成20年4月から施行されると、保健事業の実施が努力義務となり、国や都の補助金がカットされる。75歳以上含む基本健診がこれまで通り無料で実施できるよう力を発揮してほしい。19年8月17日厚生
委員会
19年9月28日
不採択
19陳情第9号割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出することを求める件クレジット契約を利用した強引・悪質な商法による被害や支払能力を超えた過剰与信の被害を防止するため、割賦販売法を抜本的に改正するよう求める意見書を国会・経済産業省に提出してほしい。19年8月20日経済
委員会
19年9月28日
採択
19陳情第10号悪質商法を助長するクレジットの被害を防止するため、割賦販売法の抜本的改正を求める意見書を政府等に提出することを求めることに関する陳情書クレジット契約を利用した強引・悪質な商法による被害や支払能力を超えた過剰与信の被害を防止するため、割賦販売法を抜本的に改正するよう求める意見書を国会・経済産業省に提出してほしい。19年8月21日経済
委員会
19年9月28日
採択
19陳情第12号国際園芸博覧会の多摩地域での開催に関する意見書提出を求める陳情多摩地域の発展に大きくつながる平成25年の「(仮称)東京多摩国際園芸博覧会」の開催実現を求める意見書を東京都に提出してほしい。19年8月22日経済
委員会
19年9月28日
採択
19陳情第14号議会本会議議事の録音テープの保存と公開に関する陳情書議事録の公正さが市民にも確認できるよう、議会本会議議事の録音テープを最低1年間は保存するとともに、市民の要求があればいつでも公開することを求める。19年8月23日議会運営
委員会
19年9月28日
不採択
19陳情第15号保険でより良い歯科医療の実現を求める意見書採択に関する陳情歯科診療報酬の抑制により、歯科医療の保険給付範囲が年々縮小されている。多くの国民の健康保持のため、また、国民医療費節減のため、保険でより良い歯科医療が行えるよう求める意見書を政府に提出してほしい。19年10月19日厚生
委員会
19年12月20日
趣旨採択
19陳情第16号「非核日本宣言」を日本政府に求める意見書採択に関する陳情書「核兵器廃絶の提唱・促進」と「非核三原則の厳守」をあらためて国連総会や日本の国会など内外で宣言し、「非核日本宣言」として、各国政府に通知し、核兵器廃絶の世界のための共同の努力を呼びかけることを求める意見書を政府に提出してほしい。19年11月15日総務
委員会
19年12月20日
趣旨採択
19陳情第17号原爆症認定制度の抜本改善を求める意見書採択に関する陳情書被爆者のうち原爆症と認定されているのはごくわずかである。厚生労働省は、審査の方針の機械的な運用により多くの被爆者の認定申請を却下し、また、裁判において認定すべきとする判決を受けても、控訴し、結果として認定を拒んでいる。原爆症認定審査が、原爆被害の実態にみあった制度に改善されるよう、意見書を国に提出してほしい。19年11月16日厚生
委員会
19年12月20日
採択
19陳情第19号後期高齢者医療制度の創設に関する陳情書後期高齢者医療制度について、保険料、健診事業等のあり方に改善が必要である。このまま実施されれば75歳以上の高齢者は大打撃を受け、扶養している家族の負担も増大する。保険者、東京都後期高齢者医療広域連合、市に改善を求めるよう要請してほしい。19年11月22日厚生
委員会
19年12月20日
趣旨採択
19陳情第20号福祉人材の確保にむけた施策の充実を求める陳情書福祉施設で職員が定着せず、人材確保が極めて困難な状況である。福祉人材の確保が図られるよう、職員の賃金・労働条件の向上、職員配置基準等の改善に向け、市が独自の施策を充実するよう働きかけてほしい。また、福祉人材の賃金・労働条件の向上、職員配置基準の改善がされるよう、国や都に対して意見書を提出してほしい。19年11月22日厚生
委員会
19年12月20日
趣旨採択

お問い合わせ

議会事務局

電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

お問合せフォーム