ページの先頭です

意見公募手続「羽村市子ども・子育て支援事業計画(案)」に関する意見の募集(受付終了)

[2015年2月3日]

「羽村市子ども・子育て支援事業計画(案)」策定の趣旨や背景、目的

市では、子ども・子育て支援法の規定に基づき、子ども・子育て支援施策を総合的かつ計画的に行うため、5年を1期とする「羽村市子ども・子育て支援事業計画」(計画期間:平成27年度~平成31年度)を策定することとなりました。計画には、就学前の子どもの教育・保育および地域の子育て支援事業の需要に対する提供体制の確保方策などを定めます。また、この計画を、現行の羽村市次世代育成支援行動計画の施策などをほかの関連計画との整理をした上で、羽村市次世代育成支援行動計画の後継計画として位置付けています。

計画を策定するにあたっては、知識経験者や教育・保育施設の代表者、市民公募委員などで構成する「羽村市子ども・子育て会議」を設置し、意見を伺ってきました。

このたび、「羽村市子ども・子育て支援事業計画(案)」をまとめましたので、皆さんの意見をお寄せください。

根拠法令

子ども・子育て支援法
第61条 市町村は、基本指針に即して、5年を1期とする教育・保育及び地域子ども・子育て支援事業の提供体制の確保その他この法律に基づく業務の円滑な実施に関する計画(以下「市町村子ども・子育て支援事業計画」という。)を定めるものとする。

 

関連資料など

羽村市子ども・子育て支援事業計画(案)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

募集期間

平成27年1月5日(月曜日)から2月3日(火曜日)午後5時まで

※郵送の場合は同日必着

 

意見の提出方法など

意見を提出する場合の様式は自由です。

案件名および以下の区分ごとの必要事項を記入し、子育て支援課の窓口への提出・郵送・ファクス・電子メールのいずれかの方法で提出してください。
※電話では受け付けません。

 

意見提出に必要な事項
意見を提出できる方必要事項
(1)市内在住の方住所・氏名・年齢
(2)市内に事務所・事業所をお持ちの方事務所・事業所の名称・所在地・氏名
(3)市内に事務所・事業所のある法人その他の団体事務所・事業所の名称・所在地・代表者の氏名
(4)市内に在勤の方事務所・事業所の名称・所在地・氏名
(5)市内に在学の方学校の名称・所在地・氏名
(6)上記(1)~(5)以外の方で、意見募集案件に利害関係のある方住所・氏名・年齢・利害関係の内容

問合せおよび意見の提出先

担当課 羽村市子育て支援課子ども・子育て支援事業計画担当

〒205-8601(住所記載不要)

電話 042-555-1111(内線238)

ファクス 042-554-2921

Eメール Eメールでの提出は、下記問合せ内にある「問合せフォーム」を使用してください。

※Eメールで提出する場合は、問合せフォーム内の「問合せ内容」部分に、意見提出に必要な事項(住所や年齢など)を必ず記入してください。

※「問合せフォーム」には、文章の保存機能やファイルの添付機能がありません。これらの機能を使用したい場合は、件名を明記の上、下記メールアドレスへ送信してください。

s102000@city.hamura.tokyo.jp

意見の提出にあたってのお願い

  • 住所・氏名などの必要事項が記入されていない場合は対象となりません。必ず記入してください。
  • 提出していただいた内容は、個人情報を除き公表します。
  • この手続きは、案件に対する賛成や反対を問うものではなく、また、多数決をとるものでもありません。
  • 意見に対する個別の回答はしません。ご了承ください。
  • お問い合わせ

    子ども家庭部子育て支援課

    電話: 042-555-1111 (支援係)内線235  (保育・幼稚園係)内線232

    お問合せフォーム


    意見公募手続「羽村市子ども・子育て支援事業計画(案)」に関する意見の募集(受付終了)への別ルート