ページの先頭です

平成29年度第4回羽村市特別職報酬等審議会 会議録

[2019年4月1日]

平成29年度第4回羽村市特別職報酬等審議会 会議録


1 日   時

平成29年11月17日(金曜日) 午後1時30分~午後1時55分

2 場   所

市役所西庁舎3階庁議室

3 出席者

【会長】加瀬哲夫 【職務代理】枦山尚子

【委員】和田 豊、鈴木一弘、櫻沢 康、笠島弘睦、染谷洋児

清水弘美、田島千絵

4 欠席者

【委員】内藤智浩

5 議   題

(1) 第3回会議録の確認

(2) 答申内容の審議

6 傍聴者

1名

7 配布資料

◆当日配布資料

・次第

・特別職の報酬等の額について(答申)(案)

 

(事務局)本日、内藤委員については、急な所用が入り、欠席せざるを得ない旨連絡があったので報告する。

8 会議の内容

1.議事

<以降、会長により進行>

 

(会長)これより、第4回羽村市特別職報酬等審議会を開催する。

はじめに、事務局に確認する。本日傍聴者はいるか。

(事務局)傍聴希望者が1名いる。

(会長)許可してよろしいか。

(委員)異議なし

(会長)傍聴者は、遵守事項をお守りいただきたい。

 

(1)第3回会議録の確認

(会長)第3回の会議録は、事務局から事前に送付し確認のお願いをしており、修正事項等がある場合は事務局に連絡することとしていたが、事務局に連絡はあったか。

(事務局)連絡はない。

(会長)それでは、第3回会議録については、原案どおりとし、市公式サイト等において公表していく。

(会長)議事の(2)答申内容の審議に入る前に、前回の審議会において、質問のあった、政務活動費を会派以外に支給している団体があるのかについて、事務局から説明がある。

(事務局)都内26市の状況は、政務活動費を会派及び個人に支給している団体が2団体、個人への支給が3団体となっている。その他、会派への支給が7団体、会派への支給において1人会派を認めている団体が14団体となっている。

これは、地方自治法100条14項に会派または議員に支給することができると規定しており、支給等に関しては各自治体で条例を制定してすることとしている。

 

(2) 答申内容の審議

(会長)それでは、議事(2)答申内容の審議に入る。

事前に、答申案を配布させていただいた。

前回までの審議で、3つに区分した諮問事項について、それぞれ結論を出した。

審議の際に各委員からいただいた意見等をもとに、答申案を私(会長)と職務代理、事務局とともに作成した。

まず、事務局から、答申案の説明をお願いする。

(事務局)

<特別職の報酬等の額について(答申)(案)の概要説明を行った。>

(会長)それでは、この答申案について、ご意見等をお願いしたい。

(委員)付帯意見の内容で、「至らなかったが」の部分で、その前の「議論がされたところであるが」となっており、「が」が重複しているので、「至らなかったので」に訂正すると分かりやすい。

(会長)そのように訂正したいがよろしいか。

(委員)異議なし

(会長)その他になければ、この内容で答申する。

次に、今回議員報酬については、引上げることとしたが、改定時期を何時にするかご意見をいただきたい。

(委員)これから申答して、12月の議会に上程することができるのか。できなければ3月議会となるのか。

(事務局)12月議会の当初の議案とすることは難しい。12月議会の最終日に間に合うか微妙なところである。また、臨時議会があれば、そこで上程するが、臨時議会がなければ3月となる。

(会長)市の予算は年度ごとである。改定時期は4月にすることが望ましいと考えるがいかがか。

(委員)異議なし。

(会長)それでは、審議会として、答申の改定の時期は、平成30年4月1日とする。

(事務局)答申内容については、本日いただいた部分等、一部修正を加え答申とするが、私(会長)に一任いただきたい。

(委員)異議なし。

 

次第の2その他について

(会長)次第の2、その他についてですが、事務局からあるか。

(事務局)事務局を代表し、一言ごあいさつ申し上げる。

お忙しい中、委員としてご承諾いただき、9月1日の諮問から今回まで、ご審議をいただき感謝申し上げる。

委員皆さんからいただいたご意見・ご発言等を参考にしながら、市政運営を進めていきたいと考えておりますので、今後もご支援をいただきたい。

(事務局)今回の会議録については、これまで同様事務局でまとめ、委員の皆さんに確認をいたたいた上で、市公式サイト等で公表したい。

(会長)それでは、最後に会長の私から一言ご挨拶申し上げる。

4回にわたり、皆さんからいただいたご意見をもとに、無事答申をまとめることがでたことに感謝申し上げる。

答申については、12月6日に、私(会長)と職務代理で市長へ提出させていただく。

それでは、職務代理からもご挨拶お願いしたい。

(職務代理)4回にわたり、ご審議いただきありがとうございました。答申については、会長ともに、市長に提出させていただく。大変ありがとうございました。

 

(会長)それでは、以上をもって終了とさせていただく。


お問い合わせ

企画総務部職員課

電話: 042-555-1111 (人事研修係)内線322 (給与厚生係)内線324

お問合せフォーム