ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成24年度市内事業所受賞情報

    • [2016年5月6日]
    • ID:5300

    「平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰創意工夫功労者賞」をトヨタ紡織株式会社東京工場 加藤氏が受賞!

    文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者について、その功績を讃えることにより、科学技術に携わる者の意欲の向上を図り、もって我が国の科学技術水準の向上に寄与することを目的とする科学技術分野の文部科学大臣表彰を定めています。

     

    それらの表彰のうち、優れた創意工夫により職域における技術の改善向上に貢献した方を対象とした創意工夫功労者賞を、羽村市から推薦を行った中からトヨタ紡織株式会社東京工場の加藤一弘氏が受賞されました。

    平成24年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者の決定について (外部サイトへ移ります)

    トヨタ紡織株式会社(外部サイトへ移ります)

    加藤氏は、部品置場から似たような部品を取り出す際に間違いを防止するための機構を考案されました。迷わずに迅速な取り出しができるようになり、7件/月あった不良品をなくすととに成功されました。

    「平成24年度中小企業ものづくり人材育成大賞知事賞」奨励賞を株式会社原工業所が受賞!

    東京都では、都内の中小企業等で技能者の育成と技能継承について特に成果をあげた中小企業等を「東京都中小企業ものづくり人材育成大賞知事賞」として表彰しています。
    この表彰制度は、中小企業等が自ら技能者の人材育成に取り組むことにより、東京の産業の活性化と競争力のある東京のものづくり産業を築くことを目的としています。

    平成24年度中小企業ものづくり人材育成大賞知事賞(外部サイトへ移ります)

    株式会社原工業所(外部サイトへ移ります)

     

    株式会社原工業所様は、以下の取組みが評価され、受賞に至りました。

    ○社員の技能向上に関する目標管理制度を設け、所属長との面接を年間3 回し、個々の目標設定、進捗管理を実施している。
    さらに、技能・目標管理・成果に対する人事評価制度を設け、年度末および年2回の賞与支給時に査定を行っている。

    ○人事評価制度を反映する制度として技能に応じた等級(1~4等級)を設けている。

    ○作業を進める上での改善などを社員が提案する「改善提案制度」を実施し、提案内容により社員へ褒賞金を出している。

    ○平成14年度10月から3年単位で、3人ずつベトナムからの技能訓練生を受入れ、鋳造の現場作業に従事させている。

    ○平成22年度経済産業省「戦略的基盤技術高度化支援事業(サポイン)」の採択を受けて産学官連携による研究開発を進め、自社開発による提案型のものづくりにつなげる取組みをしている。

     

    「第8 回東京商店街グランプリ」優秀賞および奨励賞をマミーショッピングセンターが受賞!

    東京都では、都内商店街の優れた取組みを表彰・紹介することにより、あらためて商店街の役割や魅力についてより多くの方に知っていただくことを目的に「東京商店街グランプリ」を開催しています。

    発表!第8回東京商店街グランプリ(外部サイトへ移ります)

    ●『ハートキリン&マミーコラボ』「産・学・官・金」連携、商店街活性化事業
    マミーショッピングセンター商店会(外部サイトへ移ります)

    事業の概要
    市立動物公園の人気者『ハートキリン』を用いた商店街ブランドの構築を行い、オリジナルグッズを制作してイベント等で活用した。
    また、【産】商店会・【学】・大学・【官】行政・【金】金融機関との連携により、七夕まつりやハロウィンフェスタ、職業体験教室等のイベントを実施した。


    評価のポイント
    郊外の小規模商店街であるが、地域資源を活かしたイベントや各団体と連携をした継続的なイベント事業の展開により、にぎわいを取り戻している。

    個店が12 店舗しかない小規模商店会でありながら、他の小規模商店会の模範となりうる事業を展開していることなどから、優秀賞に付加し奨励賞の授与となりました。