ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン

    • 初版公開日:[2022年03月31日]
    • 更新日:[2022年4月21日]
    • ID:6395

    はじめに

    羽村市では、地域の方々の理解と協力により、映画やテレビのロケーション撮影(ロケ撮影)を受入れています。

    ロケ隊を地域が不安なく受入れられるよう、また、撮影が円滑に進むよう、「羽村市でのロケ撮影におけるガイドラインからロケ撮影隊の皆さんへから」を作成しています。

    市内でロケ撮影を希望される撮影者の方は必ずご確認ください。

    制作者と市民が一緒になり、魅力ある作品を作り上げることを期待します。

     

    羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン

    市内でロケ撮影を希望する場合は、「羽村市でのロケ撮影におけるガイドライン」を必ず確認してください。

    また、スムーズに進めることができるよう、撮影の内容が確認できる企画書・台本・出演者名簿等の資料を事前に提示し、担当職員等と十分協議のうえ、撮影手続きを進めてください。

    撮影を許可した場合でも、事前に提示していただいた資料や協議の内容、ガイドラインに反する場合には、撮影や放映等を中止していただくこともありますのでご注意ください。

    ロケ撮影において守っていただきたいことを記しています

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    羽村市内でのロケ撮影に関する問い合せはこちら

    羽村市内でのロケ撮影の問い合わせは、下記リンクからご連絡ください。

    問い合わせいただいた内容を確認後、担当より連絡します。


    ロケ撮影問合せフォーム(別ウインドウで開く)


    秘書広報課広報・シティプロモーション係
    電話 042-555-1111 (内線)337
    E-mail s102020@city.hamura.tokyo.jp 

    提出書類など

    ロケ撮影の前に提出してください

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    ロケ地に関する情報はこちら

    お問い合わせ

    羽村市企画部秘書広報課

    電話: 042-555-1111 (秘書係)内線306(広報・シティプロモーション係)内線336 (市民相談係)内線540

    ファクス: 042-554-2921

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム