ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成26年度第4回羽村市社会教育委員の会議会議録

    • [2016年5月27日]
    • ID:7404

    平成26年度第4回羽村市社会教育委員の会議会議録

    日時

    平成26年9月29日(月)午後6時00分~午後7時5分

    会場

    羽村市役所3階 302会議室

    出席者

    川津絋順議長、渡部清孝副議長、愛甲慎二、本田文栄、石川千寿、指田晃、島田真宏、岡部武彦、鈴木君子、江上真一

    欠席者

    なし

    議題

    1. あいさつ

    2. 協議事項

    (1)  平成26年度第3回羽村市社会教育委員の会議 会議録について 【資料1】

    (2)  10~11月の社会教育関係事業について【資料2】

    (3)  平成26年度社会教育関係団体補助金の交付審査〈追加分〉について【資料3】

    (4)  東京都市町村社会教育委員連絡協議会第1回理事会について【資料4】

    (5)  研究テーマについて

    3. その他

    (1)  第45回関東甲信越静社会教育研究大会神奈川大会への参加について【資料5】

    (2)  都市社連協第1ブロック研修会への参加について【資料6】

    ※ 今後の会議日程(案)について

    傍聴者

    なし

    配布資料

    ・平成26年度 第4回羽村市社会教育委員の会議 次第

    ・【資料1】平成26年度 第3回社会教育委員の会議 会議録

    ・【資料2】10~11月 社会教育関係事業実施予定表

    ・【資料3】平成26年度社会教育関係団体補助金の交付審査〈追加分〉について

    ・【資料4】平成26年度東京都市町村社会教育委員連絡協議会第1回理事会資料

    ・【資料5】第45回関東甲信越静社会教育研究大会神奈川大会について

    ・【資料6】平成26年度東京都市町村社会教育委員連絡協議会第1ブロック研修会の開催について(通知)

     

    会議の内容

    1.あいさつ

    (生涯学習総務課長)皆さんこんばんは。第4回の社会教育委員の会議となります。人事異動の内示の発令がされましたが、引き続き皆様方にはご協力いただきたいと思いますので、よろしくお願いします。

    (議長)皆さんこんばんは。10、11月は文化祭や市民体育祭、都市社連協第1ブロック研修会など社会教育関係の事業がたくさんあるので、よろしくお願いします。

    それでは協議事項に入ります。

     

    2.協議事項

    (1)平成26年度第3回羽村市社会教育委員の会議 会議録について

    (事務局)<資料1により説明>

    (議長)事前に配布されているが、質問等はあるか。

    (委員)特になし。

    (議長)それでは、市公式サイト等で公表させていただく。

     

    (2)10~11月の社会教育関係事業について

    (事務局)<資料2により説明>

    (議長)皆さんの関係する事業について、補足説明等はあるか。

    (委員) 10月13日の「子ども国際交流音楽祭コンサート」について、羽村市、奥多摩町、桧原村の子ども達がウィーンの優秀なソリスト達にレッスンを受け、そして共演する。これは非常に貴重な経験をする機会であり、また羽村の子ども達が中心となっているので、一生懸命練習した成果を見に来ていただけたらと思う。また、「子ども国際交流音楽祭コンサート」の前身とも言われている「山ふる音楽祭」が10月19日に奥多摩町で開催されるので来場していただきたい。

    (副議長)羽村市文化祭が10月10日の開会式を経て始まる。今年は約90団体が参加する予定である。また、文化講演会では、宗禅寺の住職である高井正俊氏から「人生と 芸術・文化」というテーマで講義していただくので、ぜひ見に来ていただけたらと思う。

    (議長)時間の許す限り参加していただくよう、よろしくお願いする。

     

    (3) 平成26年度社会教育関係団体補助金の交付審査〈追加分〉について

    (事務局)<資料3により説明>

    (議長)事務局より追加の補助金申請について説明があった。何か意見や質問等あるか。

    (委員)20代、30代の若い方々がサークルを作り、学びながら子育てについて考えていこうという活動は良いことだと思う。こういう人たちがどんどん絆を作っていき、地域を支えてくれるのではないかと思うので、今後の活動に期待する。

    (委員)今は会員数が23人だが、人数が多くなればなるほど良い活動ができると思うので、是非これから会員数を増やして良い活動をしていただきたい。

    (委員)資料3の「補助金収支予算書」の上映会入場料のところで入場者数を150人と見込んでいるが、これは確信のある人数なのか。

    (事務局)はっきりとした入場者数はわからないのではないか。主催団体では、ホームページでPRしており、それを見た自治体からも問い合わせがあった。今後、子育て中や妊娠中のお母さんに広く関心を持ってもらえるよう周知していただけると思っている。

    (委員)映画の上映に協力をしているが、上映は11月26日に計3回予定している。午前、午後、夜間に設定したわけだが、予想以上に夜間の申込みが増えているようである。また、子育ては終わっているが改めて観たいという方もいるなど、少しずつ映画を観たいという方が増えている。

    (委員)資料3の「補助金収支決算書」の団体会費が「500円×延べ148人」という式になっているが、この人数はどういう集計の仕方なのか。

    (事務局)会費については団体規約第7条に「勉強会やお話会などの参加費を会費とし、・・・」と規定されている。月1回から2回の活動が当該団体の目標であるが、昨年度の実績を見ると月1回の活動である。ただ、月1回の活動に23人全員が参加することは難しいという考えで、1回に12、13人参加することを想定し、年間の累計として148人とした。

    (委員)会員から毎月、会費を徴収しないということか。

    (事務局)参加費を会費とするということであるので、会員だから毎月必ず500円を払うというスタンスではない。

    (議長)委員からも発言があったように、活動内容は素晴らしいと思う。提案のとおり承認することに異議はあるか。

    (委員)異議なし。

    (議長)資料のとおり承認する。

    事務局に確認するが、今後も今回のような、4月の時点で1年以上の活動実績がない団体から補助金の申請があった場合、1年間活動するのを待ってから申請を受け付ける、というようなことはあり得るのか。

    (事務局)今の基準に照らし合わせると、活動実績が1年以上ない団体について申請ができるも出来ないも記載していない。平成27年度に向けて交付基準を見直していく中でその点についても加えていきたいと考えている。方向性としては、年1回、年度当初に申請を受付け、その時点で1年以上の活動実績がない団体については、その翌年度からの申請をお願いするという考えである。そのあたりも含め、改めて社会教育委員の会議に諮らせていただきたいと思う。

     

    (4) 東京都市町村社会教育委員連絡協議会第1回理事会について

    (事務局)<資料4により説明>

    (議長)質問等あるか。

    (委員)特になし。

    (議長)交流大会は、あきる野市で開催される。また、今年の定期総会は、表彰だけになってしまったが、せっかく多くの社会教育委員が集まる場であるので、講演会などはできないかという提案があった。この意見は、昨年度からあったもので、第1回理事会において提案され、今後、役員会で実施に向けて検討することとなった。

     

    (5)研究テーマについて

    (事務局)本日は時間の都合もあるので、研究テーマについては次回以降集中的に議論していただきたい。ただ、前回の会議で、過去の提言の写しを参考にしたいという意見をいただいたので、開催通知と共に過去の提言のコピーを送付させていただいた。次回の会議の際には、そういう資料等も参考にしていただきながら引き続きご審議願う。また、第3回会議では、「子ども」、「健全育成」、「大人のボランティア」といったキーワードが挙がっているので、改めて前回会議録もご覧いただき、引き続きの審議をお願いしたい。

    (議長)できるだけ早くにテーマを決めて、議論していきたいと思うので、よろしくお願いする。

     

    3.その他

    (1)第45回関東甲信越静社会教育研究大会神奈川大会への参加について

    (事務局)<資料5により説明>

    (議長)参加される委員は、資料をよく読んでおくようお願いする。

     

    (2)都市社連協第1ブロック研修会への参加について

    (事務局)<資料6により説明>

    (議長)6人の参加である。当日は、市役所に12時50分集合とする。

    (事務局)今後出欠に変更がある場合は、事務局へ連絡をいただきたい。

    (議長)参加する委員についてはよろしくお願いする。

     

    ※今後の会議日程について

    (事務局)<今後の会議日程(案)について説明>

    (議長)第5回会議は、10月27日(月)午後7時、第6回会議は12月1日(月)午後7時とする。

    なお、第7回会議は、1月下旬を予定しているとのことであるので、次回の会議で決定したいと思う。

    (議長)本日予定された議題は終了した。他に何かあるか。

    (委員)特になし。

    (議長)では会議を終了させていただく。

    (副議長)研究テーマについては、次回の会議で議論することになるので、忙しいとは思うが考えてきていただきたいと思う。

     

     

     

     

    お問い合わせ

    羽村市役所教育委員会 生涯学習部生涯学習総務課(生涯学習推進係)

    電話: 042-555-1111 (生涯学習推進係)内線362

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム