ページの先頭です

東京都ひきこもりサポートネット訪問相談

[2017年7月28日]

東京都ひきこもりサポートネットでは訪問相談を実施しています

 「東京都ひきこもりサポートネット」では、電話相談・メール相談に加えて、ひきこもりの問題を抱えているご家庭を訪問し、相談に応じる訪問相談事業を行っています。

 

訪問相談の対象家庭

次のすべてを満たす家庭

① ひきこもりの本人が都内在住

② ひきこもりの本人の年齢が義務教育終了後の15歳から概ね34歳

③ 6か月以上ひきこもり状態が続いている

相談時の留意点

◎ 本人や家族の状況に合わせて、今後必要な支援内容を検討し、関係機関を紹介します。

◎ 相談は無料で1人概ね5回まで受けることができますが、紹介する関係機関については、有料の場合もあります。

◎ 病名の診断等の医療行為に当たる相談や、緊急の対応が必要な相談など、相談内容によっては、お断りする場合もあります。

◎ 訪問相談を希望する方は、まず羽村市児童青少年課に問い合わせてください。

◎ 詳しくは「東京都ひきこもりサポートネット」ウェブサイトをご覧ください。

  http://www.hikikomori-tokyo.jp/(外部リンク)


  問い合わせ先:東京都青少年・治安対策本部総合対策部青少年課 若年者対策担当

  電話:03-5388-2257

お問い合わせ

子ども家庭部児童青少年課

電話: 042-555-1111 (児童青少年係)内線262

お問合せフォーム


東京都ひきこもりサポートネット訪問相談への別ルート