ページの先頭です

土のうステーションについて

[2020年4月1日]

土のうステーションについて

 羽村市では、大雨・洪水などによる家屋への浸水被害を防止するために、いつでも土のうを持ち出せる「土のうステーション」を市内4カ所に設置しました。

台風等の大雨の際は、土のうをご自身でお持ちいただき、浸水対策にご使用ください。

土のうステーション

ご利用にあたっての注意事項

・使用した土のうは責任を持って保管、または処分をしてください。

・より多くの方にご利用いただけますよう、持ち出す数は1世帯10袋程度でお願いします。

・土のうは、個別に配布してはおりませんが、土のうの運搬手段がない高齢者や身体に障害のある方は、土木課までご相談ください。

・土のうが不足している場合や、土のうステーションが破損している場合は、土木課までご連絡ください。

土のうステーション設置場所

土のうステーション設置場所
設置場所  住所
 市営駐車場 羽中4丁目12番
 武蔵野公園 栄町2丁目5番
 富士見公園 緑ヶ丘4丁目11番
 あさひ公園 神明台3丁目31番

お問い合わせ

都市建設部土木課

電話: 042-555-1111 (道路管理係)内線292 (公園管理係)内線282

お問合せフォーム