ページの先頭です

羽村市エネルギー使用の合理化及び地球温暖化対策統合実行計画【地球温暖化対策地方公共団体実行計画事務事業編】

[2016年5月20日]

市では、平成25年6月に羽村市エネルギー使用の合理化及び地球温暖化対策統合実行計画【略称:統合実行計画】を策定し、市の事務事業(市が事業者として取組む事項)について、総合的に環境対策を進めています。

【取り組み事項】

  1. エネルギー対策(省エネ法に関する事項)
  2. 地球温暖化対策(地球温暖化対策推進法に関する事項)
  3. グリーン調達(グリーン購入法に関する事項)
  4. グリーン契約(環境配慮契約法に関する事項)
  5. エコクリはむら(羽村市独自の環境マネジメントシステムに関する事項)

市では、平成12年度にISO14001を取得し、平成13年度に第一次地球温暖化対策実行計画、平成18年度に第二次計画を策定し、これまで省エネルギー、省資源対策を推進し、平成22年度の目標を達成してきました。

平成23年3月に策定された地球温暖化対策地域推進計画(地球温暖化対策実行計画区域施策編)では、市域からの二酸化炭素排出量について、平成2年度を基準として、平成32年度までの10年間に25%削減することを目標としました。(地球温暖化対策地域推進計画は平成28年3月に改訂しています。)

本計画では、平成22年度までに達成した二酸化炭素排出量及びエネルギー使用量の削減量を控除し、平成22年度を比較対象とする年度(以下「比較年」という。)と定めました。

二酸化炭素排出量及びエネルギー使用量の削減割合は、年平均1.65%、平成27年度までに8.25%、平成32年度までに16.5%削減するものとしました。

統合実行計画グリーン調達標準に係る判断基準

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

関連コンテンツ

羽村市エネルギー使用の合理化及び地球温暖化対策統合実行計画【地球温暖化対策地方公共団体実行計画事務事業編】

お問い合わせ

羽村市役所 産業環境部 環境保全課
電話: 042-555-1111 (環境保全係)内線224~226

羽村市エネルギー使用の合理化及び地球温暖化対策統合実行計画【地球温暖化対策地方公共団体実行計画事務事業編】への別ルート