ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    平成18年度下半期財政状況

    • [2010年3月1日]
    • ID:36
    市民の皆さんに、市の財政状況を知っていただくため、年2回、財政状況を公表しています。
    今回は、平成18年度下半期(平成18年10月から平成19年3月)の財政状況についてお知らせします。
    なお、各会計予算とも4月から5月までの出納整理期間中に、残されている収入と支出を行い、決算はおおむね予算額どおりになる見込みです。

    ■各会計予算執行状況

    各会計予算執行状況 (単位:万円、%)
    区分予算現額収入済額収入率支出済額執行率
    一般会計190億473178億6,07894.0173億1,23091.1
    特別会計国民健康保険事業50億6,57346億8,26792.445億3,46289.5
    老人保健医療29億4727億4,66694.826億4,31691.1
    介護保険事業19億8,88419億3,12897.117億7,24689.1
    羽村駅西口土地区画整理事業4億9,0243億4,72470.82億5,76852.6
    下水道事業23億59319億2,11383.319億4,50584.3

    ※下水道事業会計については、資金収支が歳出超過となるため、各会計間の繰替運用(一時的な借入)を行っています。

     

    各会計予算執行状況 (単位:万円、%)
    区分収入予算現額収入額収入率支出予算現額支出額執行率
    水道事業会計収益的収支10億8,43110億8,39599.910億3,15810億1,65998.6
    資本的収支1,1291,12899.94億8,5814億7,61198.0

    ※資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額は、損益勘定留保資金などで補填しています。

    ■一般会計

    ◆歳入

    3月末までの収入済額は、178億6,078万円で、予算に対する収入率は94.0%になっています。主なものは市税で、全体の59.1%を占めており、次に国や都からの補助金などとなっています。
    未収入額は、市債、国庫支出金などが主なもので、出納整理期間(4月~5月)中に収入され、決算ではおおむね100%の収入率となる見込みです。

    ◆歳出

    3月末までの支出済額は、173億1,230万円で、予算に対する執行率は91.1%となっています。
    未支出額は、歳入同様、出納整理期間中に支出され、決算ではおおむね予算額どおり執行される見込みです。

    一般会計予算科目別執行状況 (単位:万円、%)
    歳入予算現額収入済額収入率構成比
    市税107億1,244105億5,01098.559.1
    都支出金19億8,72619億7,80499.511.1
    国庫支出金20億5,62316億8,33281.99.4
    使用料および手数料4億2,9783億9,23791.32.2
    繰入金9,7269,21094.70.5
    市債5億4,7703,9007.10.2
    その他31億7,40631億2,58598.517.5
    190億473178億6,07894.0100.0
     
    歳出予算現額支出済額執行率構成比
    民生費67億5,82362億6,98192.836.2
    土木費28億1,05624億2,52886.314.0
    教育費23億92421億2,56592.012.3
    総務費22億7,04020億8,70291.912.1
    衛生費22億96920億8,10294.212.0
    公債費12億5,34910億1,86881.35.9
    その他13億9,31213億48493.77.5
    190億473173億1,23091.1100.0

     

    <市税の内訳> (単位:万円、%)
    税目予算現額収入済額収入率
    市民税47億3,31046億38497.3
    固定資産税46億7,23146億6,38399.8
    都市計画税8億6658億55999.9
    市たばこ税4億4,1754億1,81994.7
    軽自動車税5,8635,865100.0
    107億1,244105億5,01098.5

    ■市債の状況

    市債は、公共施設の建設など、多額の財源を補う目的と、将来その施設などを利用する方にも建設経費を負担していただく(後年度負担)という2つの目的を持っています。

     

    市債 (3月末残高)
    一般会計116億4,709万円
    羽村駅西口土地区画整理事業会計8億7,300万円
    下水道事業会計96億1,536万円
    水道事業会計63億8,718万円
    285億2,263万円

    ■一時借入金の状況

    平成19年3月末現在、借入はありません。

    ■基金の状況

    基金は、将来計画されている事業の財源として、また、年度間の財源不足を調整することなどを目的として積み立てられた資金です。

     

    基金 (3月末残高)
    基金55億543万円
    内訳財政調整基金24億9,296万円
    減債基金211万円
    特定目的基金30億1,036万円

    ■市有財産の状況

     
    市有財産 (3月末現在)
    土地570,123平方メートル
    建物156,928平方メートル

    お問い合わせ

    羽村市企画部財政課

    電話: 042-555-1111(財政担当)内線317

    ファックス: 042-554-2921

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム