ページの先頭です

違法な不用品回収業者にご注意ください

[2017年2月27日]

市の許可が無い業者による不用品(廃棄物)の収集は違法です

 「無料で不用品を回収します」や、「粗大ごみ 無料で回収します」と記載したチラシや、不用品の回収をしますと拡声器などで案内しながら、軽トラックなどで巡回している場面を見たことはありませんか。

 各家庭からでるごみを収集・運搬・処分するには、廃棄物処理法に基づく羽村市の「一般廃棄物の処理業の許可」が必要です。
 「産業廃棄物処理業の許可」、「古物営業の許可」、「貨物運送事業」の許可では、一般廃棄物を収集・運搬・処分することはできません。

 無許可の事業者による廃家電や粗大ごみなどを収集することは認められていませんので、利用しないでください。

違法回収業者の例(写真提供:東京都)

無許可の回収業者を利用すると

無許可の回収業者を利用すると、法を遵守した適正な処理が確認できないばかりでなく、次のような事例が発生しております。

料金に関するトラブル

・無料だと思って頼んだら、車に積んだ後に高額な料金を請求される。

・最初に聞いた金額の倍以上の料金を請求される。

・住所、氏名などを知られてしまい、恐怖感から指摘しにくくなる。

不適正な処理

・回収された廃家電や粗大ごみが、不法投棄される。

・環境対策が施されていない場所で、廃家電を破壊することにより、フロンガスや鉛などの有害物質が環境中に放出され、環境が汚染される。

野積みされた廃家電(写真提供:東京都)

ご家庭から出た不用品の処分方法

粗大ごみの出し方

一辺の長さが50センチメートル以上の大きさのものと、機械(破砕機)で処理できないものは粗大ごみです。
自宅回収の方法と、リサイクルセンターに直接持ち込む方法があります。

詳しくは、粗大ごみの出し方のページを確認ください。

市で収集、処理できないごみ

エアコン・テレビ・冷蔵庫(冷凍庫)・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン等は市では収集できません。

詳しくは、市で収集・処理できないもののページを確認ください。

小型電子機器(携帯電話、デジタルカメラなど)

使用済み小型家電のリサイクルを推進するため、市役所、リサイクルセンター、産業福祉センターに専用の回収ボックスを設置し、家庭で不要になった携帯電話やデジタルカメラなどを無料で回収します。

対象となる品目など詳しくは、使用済み小型家電の回収にご協力くださいのページを確認ください。

羽村市一般廃棄物収集運搬業許可業者一覧表

羽村市内の各家庭からでる一般廃棄物の収集・運搬は、市の許可業者以外に委託することはできません。

 羽村市一般廃棄物収集運搬業許可業者一覧表のページで確認して依頼してください。

(注)業者によって取扱品目・方法・料金等が異なりますので、直接各許可業者に問い合わせてください。

関連情報

お問い合わせ

産業環境部生活環境課

電話: 042-555-1111 (生活環境係)内線222 (リサイクルセンター係)042-578-1211

お問合せフォーム