ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和3年度第2回羽村市社会教育委員の会議会議録

    • 初版公開日:[2021年09月13日]
    • 更新日:[2021年9月13日]
    • ID:15523

    日時

    令和3年6月22日(火曜日) 午後6時30分から午後8時00分

    会場

    羽村市役所2階 203・204会議室

    出席者

    議長 川津紘順、副議長 市野明、委員 小山夏樹、本田文栄、石川千寿、中野菊枝、浦野雅文、臼井和希、江上真一

    欠席者 

    委員 荻原稔

    議題

    1. あいさつ

    2. 報告事項
    (1)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会東京大会第8回実行委員会 決定事項について【資料1】
    (2)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会協賛について【資料2】

    3. 協議事項
    (1)令和3年度第1回羽村市社会教育委員の会議 会議録について
    (2)7月から9月の社会教育関係事業について【資料3】
    (3)令和3年度社会教育関係団体補助金の交付について【事前送付資料】

    4. その他
    (1)都市社連協 第1回理事会について
    (2)今後の会議日程等について

    傍聴者

    なし

    配布資料

    • 令和3年度第2回羽村市社会教育委員の会議 次第
    • 【資料1】令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会東京大会第8回実行委員会決定事項について
    • 【資料2】関東甲信越静社会教育研究大会協賛の手引き
    • 【資料3】令和3年7月から9月 社会教育関係事業実施予定表

    -以下、事前送付資料-

    • 令和3年度第1回羽村市社会教育委員の会議 会議録
    • 令和3年度社会教育関係団体補助金 資料一式

    会議の内容

    (事務局) 定刻になったので、令和3年度第2回羽村市社会教育委員の会議を開始します。
    本日の会議の傍聴希望者はいません。
    それでは、次第に沿って、会議を進めます。

    1. あいさつ

    (事務局) 新型コロナウイルス感染予防対策のため、第1回会議を書面で開催しました。事務局と委員の皆さまがこうして集まるのは今回が初めてであるため、今年度担当する職員からごあいさつ申し上げます。<担当部署職員3人あいさつ>
    次に、佐久間前委員の退任に伴い、6月16日付で新たに就任されました臼井委員へ、委嘱状を交付させていただきます。<委嘱状交付>
    続いて、第1回の会議で、議長・副議長の選任についてお諮りした結果、議長を川津委員に、副議長を市野委員に引き続きお願いすることとなりました。改めて、議長から順に、皆さんからごあいさつと自己紹介をお願いします。

    (各委員) <自己紹介>

    2. 報告事項

    (1)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会東京大会第8回実行委員会決定事項について

    (議長) 報告事項(1)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会東京大会第8回実行委員会決定事項について、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 第52回関東甲信越静社会教育研究大会東京大会については、令和3年11月11日(木)と12日(金)の2日間で行われる予定でしたが、全国的な新型コロナウイルス感染症対応の状況を鑑み、内容を凝縮して11月11日(木)の1日で開催されることとなりました。参加対象は原則として東京都内の方に限定、大会2日目の分科会は中止とし、別途各ブロック研修会が分科会にあてられます。今後ブロック研修会について、ブロック幹事の青梅市が調整することとなっています。
    東京大会は1日のみとなりましたが、11日(木)に参加を予定していますので、ご予定をお願いします。

    (議長) 報告事項(1)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会東京大会第8回実行委員会決定事項について、質問等はありますか。

    (委員) ブロック研修会は11月12日(金)に行われますか。

    (事務局) ブロック研修会は毎年10月から11月に行われています。それを分科会とするということで、東京大会は11日のみとなります。

    (委員) ブロック研修会は東京大会より後に行われますか。

    (事務局) 東京大会の前となる場合もあります。今後ブロック幹事の青梅市が調整していくこととなります。

    (議長) 他に質問等はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (2)令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会協賛について

    (議長) 報告事項(2)「令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会協賛について」事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 報告事項(2)に先立ち、ここで生涯学習部長が到着したので、ごあいさつを申し上げます。<生涯学習部長あいさつ>

    (事務局) 報告事項(2) 「令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会協賛について」説明します。同大会の実施に向けて、実行委員会より、協賛募集の依頼がありました。羽村市ではこの依頼を受け、議長と事務局で市内企業等を訪問し、8社にご協力をいただくことができました。内容は、大きさで金額の異なる協賛広告となり、1枠1万円の申し込みを8社からいただき、合計8万円の協賛をいただいています。今後大会冊子に協賛広告が掲載される予定です。

    (議長) 令和3年度関東甲信越静社会教育研究大会協賛について、質問はありますか。

    (委員) この協賛金の依頼は、前もってあったのでしょうか。

    (事務局) 依頼自体は協賛募集期間の間際に来たものですが、昨年の理事会のときに話がありました。

    (委員) 各市でこの大会のための予算は組まれないと思いますが、それぞれ社会教育委員の会議として協賛を集めるということでしょうか。

    (事務局) はい。1自治体につき8万円という目安があり、羽村市はその目安を達成したことになります。

    (委員) 自治体の規模によらず同じ目安ですか。

    (事務局) そのとおりです。

    (委員) 議長と事務局はお疲れさまでした。

    (議長) 協賛をいただいた企業等を紹介します。ワタヤ商事株式会社、西多摩農業協同組合、伊吹石油ガス株式会社、多摩包装工業株式会社、望月建設株式会社、株式会社オオワダ、丸順商事有限会社、株式会社セイショウです。

    (議長) 他に質問等はありますか。

    (各委員) 特になし。

    3. 協議事項

    (1)令和3年度第1回羽村市社会教育委員の会議 会議録について

    (議長) 令和3年度第1回羽村市社会教育委員の会議会議録について、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 令和3年度第1回会議の会議録を開催通知とともに送付しました。お送りした会議録には、発言内容を確認しやすいように「会議の内容」欄の発言委員の名前は、個人名を記載しています。本日、内容の修正有無を確認して承認いただけたら、「委員」という表現に改めたうえで、市公式サイト等で公表します。

    (議長) 令和3年度第1回羽村市社会教育委員の会議会議録について、修正等はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (2)7月から9月の社会教育関係事業について

    (議長) 協議事項(2)7月から9月の社会教育関係事業について、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 7月から9月の社会教育関係事業については、資料3のとおりです。ただし、新型コロナウイルスの感染拡大予防対策により、延期または中止になる場合があります。なお、スポーツ推進課・児童青少年課・生涯学習総務課所管の事業はありません。
    興味のある事業がありましたら、是非ご参加ください。

    (議長) 皆さんが関係する事業について、補足説明等はありますか。

    (委員) 文化協会の新しい事業として、「第1回ゆとろぎふれあいステージ」を7月4日に行います。ゆとろぎ交流ひろばを活用しようと企画しました。新型コロナウイルス感染症の影響で日延べになっており、直前で告知はできていませんが、雨の場合は小ホールで行います。午後1時から午後2時は小作駅前で演奏している中高年のバンドが出演します。大正琴、ケーナ、ウクレレという変わったバンドです。高齢になっても元気に頑張っているところを見てもらいたいと企画しました。そのあとにフラダンスとマジックを行います。コロナ禍ですので、屋外での開催ではありますが、来場者には記帳してもらい、人数制限を70人として行う予定です。

    (委員) 道路の方の観客は入れるのでしょうか。

    (委員) 道路の方から入っていただきますが、交流ひろばに入るところで記帳してもらい、ひろば内の階段状のところで見てもらうということで、70人を定員とする予定です。

    (議長) 他に補足説明等はありますか。

    (事務局) 市内の社会教育関連施設の開館状況について報告します。先日市の新型コロナウイルス感染症対策本部会議を行い、緊急事態宣言は解除となったものの、まん延防止等重点措置へ移行したことから、施設の取り扱いについて協議しました。その結果、東京都の対応に準じることとし、引き続き各施設の利用は午後8時まで、人数制限や消毒等を徹底しながらご利用いただくことを決定しました。なお、この対応は7月11日までとしています。

    (議長) 他に補足説明等はありますか。

    (委員) まず、図書館事業のうち、7月9日の「大人のためのおはなし会」について。図書館では赤ちゃん向け、幼児向け、小学生向けの「おはなし会」を行う各ボランティアグループが活動していますが、今回は大人に向けたおはなし会をやりたいという方が集まって行うものです。いろいろなプログラムで内容が富んでいるので、大人の方に楽しんでいただける会になっています。また、『小学生向け「おうまがとき」のおはなし会』について。例年は肝試しを含めて行っていますが、夜の開館に制限があるため、おうまがとき、夕方に行います。その他、夏休みに子どもを対象とした体験の取組みがあります。
    ゆとろぎ市民の会としての事業「メキシコの貴公子 アレハンドロ・ベラ ピアノコンサート」については、メキシコから演奏家を呼ぶことが難しいのではないかということで、中止になる恐れがあります。

    (議長) 他に補足説明等はありますか。

    (委員) 大人のためのおはなし会は何時からですか。

    (委員) 午後2時から行います。

    (委員) ゆとろぎの他の事業と同じように、検温などを行うのですか。

    (委員) 検温や消毒などの感染症対策を行います。

    (議長) 他に補足説明等はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (3)令和3年度社会教育関係団体補助金の交付について

    (議長) 協議事項(3)令和3年度社会教育関係団体補助金の交付について、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) <資料により説明>

    (議長) 社会教育関係団体補助金の概要について、質問はありますか。

    (委員) 各補助金の説明時における、当該団体に属する委員の取り扱いについて。社会教育関係団体補助金についての説明の際、団体の会員である委員の退席は必要でしょうか。羽村市立小・中学校PTA連合会や羽村市文化協会については、申請者である代表者が委員として同席しているのは支障があるということで退席してもらっていると思うが、一会員ということであれば退席の必要はないのではないでしょうか。

    (議長) 今の意見について、他に意見等はありますか。

    (委員) 申請者であれば退席ということで良いと思います。

    (委員) 社会福祉協議会の理事会などでは、関係する方が理事の中にいれば、一時退席ということがあります。

    (事務局) ご退席いただくのは、会議の中で自由闊達な意見をいただきたい中、関係者がいると発言しづらいということがあるかもしれないので退席していただいています。

    (議長) 他にいかがですか。

    (委員) 代表者のほか、副会長や会計など、役員であると退席していただいた方が良いと思います。

    (議長) それでは、会員であれば同席していただくということでよろしいでしょうか。

    (各委員) 異議なし。

    (議長) 委員が申請団体の会員であるときは、同席していただくこととします。
    それでは、補助金申請状況について、事務局から説明願います。

    (事務局) 令和3年度は、社会教育関係団体補助金交付規則に基づく団体について、青少年団体1団体と成人団体2団体の計3団体から補助金の交付申請がありました。
    1団体目の「はむらプレーパークの会」について、説明します。<資料により説明>

    (議長) 「はむらプレーパークの会」からの補助金交付申請について、意見や質問はありますか。

    (委員) 限度額と補助率について、補助金収支予算書の中でNo.1から4の事業としているのは、各団体の自己申告によるものか、教育委員会で決めているものでしょうか。

    (事務局) はむらプレーパークの会については、今年度3回目の申請であり、これまでと同じ事業で申請が出ています。初めての申請となる団体については、あらかじめご相談いただいたり、お話を伺ったりしながらどの事業に当てはまるか決めていく形となります。

    (議長) その他、意見や質問はありますか。

    (委員) 他の団体も含め、講師謝礼・賃金の領収書について、市で確認しているのでしょうか。

    (事務局) 領収書自体は市への提出書類としていませんが、各団体で控えています。

    (議長) その他、意見や質問はありますか。

    (委員) 事業計画書の補助金を受けようとする理由として「羽村市と協働で育ててきた事業でもあり」とあるが、これはどのような内容ですか。

    (委員) この会の活動は、もともと市が行う市民提案型協働事業として、助成金を受け3年間実施しました。この制度の申請限度の3年を迎えたため、社会教育委関係団体補助金を申請しています。

    (委員) 市民提案型協働事業として行っていたときは、誰でも参加できる事業だったと思います。その後自分たちで活動を続けようとサークル化したということでしょうか。

    (委員) 会員を集めて基盤を作り、プレーパークの会として、会員ではない方も対象とし、遊びの場を提供しています。会員はスタッフとして関わり、参加者はいろいろなところから来てもらっています。

    (委員) 会員でなくても、行事に参加することができるということですね。

    (委員) はい。1日プレーパークなどについては、各小学校にチラシを配って参加者を募集しています。ただ昨年からは新型コロナウイルス感染症の影響で、人数制限を設け申込制としています。その前は200から300人という方が遊びに来ています。

    (委員) 多くの人が集まるとても良い活動だと思います。サークル内だけでなく、広く市民を対象としているということですね。

    (委員) はい。例えば放課後プレーパークについては、会場に近い小作台小学校と羽村西小学校にチラシを配っており、70から80人ほどの来場があります。ハンモックを用意するなどといったことだけでも、それくらいの参加者が来ています。1日プレーパークではもっと多くの方が参加しますが、現在は申込制としています。

    (委員) 子どもを対象として大変だと思いますが、野外で行われるとても良い活動だと思います。

    (議長) 他に質問等はありますか。

    (委員) 私は今年から入会しました。今年はサツマイモを植えるところから掘るところまでやろうということで、私が農家でもありますので、畑を貸して、今度掘るというような活動も行っています。

    (議長) 他に意見や質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) 「はむらプレーパークの会」からの申請について、意見聴取を終わります。

    (事務局) 2団体目の「コールリラ」について、説明します。<資料により説明>

    (議長) 「コールリラ」からの補助金交付申請について、意見や質問はありますか。

    (委員) 名簿について、個人情報で住所が伏せられている中、一人だけ羽村市となっており、他の方はすべて伏せられています。これは市外の方もいるのですか。

    (事務局) 名簿の中で、一番上の方以外は羽村市内の町名から記載されていたため記載されたすべてを伏せる形としたもので、全員羽村市民です。

    (議長) 他に意見や質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) 「コールリラ」からの申請について、意見聴取を終わります。

    (事務局) 3団体目の「日本語ボランティア翼の会・夜の部」について、説明します。<資料により説明>

    (議長) 「日本語ボランティア翼の会・夜の部」からの補助金交付申請について、意見や質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) 以上で、青少年団体1団体と成人団体2団体の計3団体への補助金交付に係る意見聴取を終わります。
    次に、「羽村市立小・中学校PTA連合会」の活動費補助金の交付について意見聴取を行いますが、当該団体に関係する委員は、意見聴取が終了するまでの間、一時退席をお願いします。<委員退室>
    それでは、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 「羽村市立小・中学校PTA連合会」の活動費補助金について、説明します。<資料により説明>

    (議長) 「羽村市立小・中学校PTA連合会」の活動費補助金交付申請について、意見や質問はありますか。

    (委員) 収支予算書のうち、支出の予備費「羽村市返還金」はどのようなものですか。

    (事務局) 令和2年度の羽村市からの補助金のうち、事業が実施できずに余剰となったものの返還を求めています。令和2年度の決算が確定してから返還金が生じたため、令和3年度の収支予算書に記載があります。

    (議長) 他に意見や質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) 「羽村市立小・中学校PTA連合会」の活動費補助金の交付について、意見聴取を終わります。<委員入室>
    次に、「羽村市文化協会」の補助金の交付について意見聴取を行いますが、当該団体に関係する委員は、意見聴取が終了するまでの間、一時退席をお願いします。<委員退室>
    それでは、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 「羽村市文化協会」の補助金について、説明します。<資料により説明>

    (議長) 「羽村市文化協会」の補助金交付申請について、意見や質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) 「羽村市文化協会」の補助金の交付について、意見聴取を終わります。<委員入室>
     以上で、令和3年度社会教育関係団体補助金の交付に係る意見聴取を終わります。

    4. その他

    (1)都市社連協 第1回理事会について

    (議長) その他(1)都市社連協第1回理事会について、事務局から説明をお願いします。

    (事務局) 7月20日(火曜日)に、府中市役所府中駅北第2庁舎で開催されます。議長と事務局職員1名が随行として出席します。
    理事会では、関東甲信越静社会教育委員連絡協議会の報告やブロック研修会などの実施計画について協議される予定です。

    (議長) 都市社連協第1回理事会について、質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (2)今後の会議日程等について

    (議長) 第3回の会議は、9月1日(水)午後6時30分からとし、会場は市役所内会議室です。
    今後の会議日程等について、質問はありますか。

    (各委員) 特になし。

    (議長) それでは、以上で本日の会議を終了します。お疲れさまでした。

    お問い合わせ

    羽村市教育委員会 生涯学習部プリモホールゆとろぎ(生涯学習センターゆとろぎ)

    電話: 042-570-0707 

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム