ページの先頭です

平成29年度 償却資産(固定資産税)の申告について

[2016年12月1日]

平成29年度償却資産(固定資産税)の申告について

 市内に償却資産(事業用の減価償却可能な資産)を所有している方、および市内事業所などに対して、償却資産申告書を12月上旬に送付します。

 固定資産税は土地・家屋のほかに、償却資産についても課税の対象となります。対象となる資産をお持ちの方は、地方税法第383条の規定により、毎年賦課期日(1月1日)現在の所有財産を資産の所在する市町村に申告する義務があります。申告漏れのないようご注意ください。

※申告書が必要であるにもかかわらず届かない場合はご連絡ください。

※電子申告も行っています。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

申告期間 平成29年1月4日(水曜日)~1月31日(火曜日)(平日の祝日を除く)

※平成28年中は、平成29年度分の償却資産申告の受付はできません。

※羽村市各連絡所での受付はできませんのでご注意ください。

平成29年度償却資産申告の手引き

平成29年度償却資産申告の手引き(分割PDFファイル)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ

財務部課税課

電話: 042-555-1111 (市民税係)内線162 (資産税係)内線152

お問合せフォーム


平成29年度 償却資産(固定資産税)の申告についてへの別ルート