ページの先頭です

特定健診・後期高齢者健診および特定保健指導について

[2020年3月27日]

特定健康診査および後期高齢者医療健康診査を実施します

内臓脂肪のたまりすぎが原因で、高血圧や高血糖など複数の病気が重なると動脈硬化が進行し、将来、心筋梗塞や脳梗塞にかかる危険性が高まります。年に1回は健診を受けて、動脈硬化の進行を予防しましょう。                                                            

緊急事態宣言発令中について

受診をお控えくださいますようお願いします。

緊急事態宣言解除後について

医療機関によっては、健診の受入れ制限をしている場合もあります。

予約不要の医療機関にて健診を受ける場合も、事前に電話で確認の上、受診していただきますようお願いします。

・発熱や風邪症状がある場合は、受診を控えてください。

・受診する際にはマスクの着用等、咳エチケットの徹底をお願いします。

・その他、医療機関の指示にご協力をお願いします。

対象者

国民健康保険に加入されている40歳から74歳までの方と75歳以上の方全員。
今年度中に40歳になる方も対象となります。
(ただし妊産婦、施設などに入所中、6カ月以上入院している方、長期不在者は除きます。)        

実施期間

令和2年6月1日(月曜日)から令和2年10月31日(土曜日)

受診方法

下記の医療機関を受診してください。事前に予約が必要な場合がありますので、直接医療機関に問い合わせてください。

※この他、日曜日に集団健診を予定しております(10月・11月)。医療機関で受けられない方は、集団健診をご利用ください。詳細につきましては、事前に広報等で周知いたしますので確認ください。

 

実施医療機関
医療機関名住所電話
わかくさ医院羽村市小作台2丁目7番地16042-579-0311
松田医院羽村市小作台5丁目8番地8042-554-0358
小作駅前クリニック羽村市小作台5丁目9番地10042-578-0161
山川医院羽村市五ノ神1丁目2番地1サカヤビル1階042-554-3111
前田外科クリニック羽村市五ノ神4丁目14番地5サンシティ-3階042-578-8875
栄町診療所羽村市栄町1丁目14番地46042-555-8233
いずみクリニック羽村市栄町2丁目6番地29042-555-8018
山口内科クリニック羽村市栄町2丁目15番地4042-570-7661
羽村相互診療所羽村市神明台1丁目30番地5042-554-5420
神明台クリニック羽村市神明台1丁目35番地4042-554-7370
羽村三慶病院羽村市羽4207042-570-1130
柳田医院羽村市羽東1丁目30番地20042-555-1800
横田クリニック羽村市羽東1丁目8番地1042-554-8580
松原内科医院羽村市羽東1丁目16番地3042-554-2427
小﨑クリニック羽村市富士見平1丁目18番地羽村団地24号棟1042-554-0188
双葉クリニック羽村市双葉町1丁目1番地15042-570-1588
西多摩病院羽村市双葉町2丁目21番地1042-554-0838
羽村整形外科リウマチ科クリニック羽村市緑ヶ丘5丁目7番地11042-570-1170
羽村ひまわりクリニック羽村市五ノ神351番地30042-555-1103

※特定健診時に眼底検査が必要と診断された方で、受診した医療機関で検査ができない場合は下記の医療機関で眼底検査を受けられます。なお、注意事項説明がありますので受診前に医療機関へ電話連絡してください。

●真鍋クリニック 小作台2‐7‐13 Tel 042-554‐6511  ●真愛眼科医院 五ノ神1‐4‐19  Tel 042-554‐7019

費用

無料

結果通知

受診した医療機関から直接、結果説明があります。

注意事項

  1. 市から送付される受診券保険証を必ずお持ちください。 ※高齢者受給者証をお持ちの方はご持参ください。                     
  2. 健診受診日現在、羽村市国民健康保険、後期高齢者医療制度に加入していない場合は、送付した受診券は無効になり健診は有料になりますのでご注意ください。
  3. 健康保険組合などに加入の方につきましては、国民健康保険組合や健康保険組合などの各医療保険者から健康診査に関する通知が送付されます。通知に記載された指定の健康診査実施機関で受診してください。
  4. 4月以降、新たに羽村市国民健康保険に加入される方につきましては、受診券発行の手続き上、8月末頃までに加入された方までが今年度の特定健診の対象者となります。

特定保健指導について

特定健診の結果、腹囲やBMI(身長と体重から算出される数字)が基準値以上で血圧や血中脂質、血糖の値が重複して基準値以上になった40歳から74歳までの方を対象に特定保健指導を実施します。
動脈硬化の進行を予防するには、自覚症状のない時期に生活習慣を見直すことが効果的です。
保健師、栄養士などの専門家が1人ひとりの生活に合わせて改善策を一緒に考えサポートします。
対象となる方には、市から個別に通知を送付します

生活習慣病の重症化予防について

特定健診の結果、検査結果が「要医療」であっても医療機関を受診していない40才から74才までの方については、早期に受診していただき病気の重症化を予防するために医療機関への受診勧奨を行います。                                                          

対象となる方へは、市が委託する事業所から個別に通知や電話連絡をさせていただくことがありますのでご了承ください。

※医療機関への受診勧奨通知は、一定期間に生活習慣病の治療を受けていない方へ送付しています。すでに医療機関を受診している場合は、ご容赦ください。

お問い合わせ

福祉健康部健康課(保健センター内)

電話: 042-555-1111 (保健センター係)内線622 (健康推進係)内線624

お問合せフォーム


特定健診・後期高齢者健診および特定保健指導についてへの別ルート