ページの先頭です

4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!

[2020年3月24日]

近年、モデルやアイドルのスカウトを装ったアダルトビデオ出演強要問題や高収入アルバイトへの応募をきっかけに性的な被害に遭う問題が発生しています。
契約時に聞いていなかったり、同意もしていないのに、性的な行為等の「写真」や「動画」を撮影され被害に遭うなど、若い女性に対する性的な暴力に係る問題は深刻な状況にあります。
こうした女性に対する暴力の根絶に向け、毎年4月を『AV出演強要問題・JKビジネス問題等被害防止月間』としています。

被害に遭わないために

・「簡単にお金を稼げる」「友だちから誘われたから」と安易に考えてはいけません。

・少しでも怪しいと思ったら、友だちからの紹介であっても断りましょう。

・嫌なことは、きっぱり断りましょう。

・個人情報を安易に教えてはいけません。

・身分証明書は渡さないようにしましょう。

・よくわからない契約は一度家などに持ち帰り、冷静に考えましょう。

・自分自身を守るために正しい知識を得ることも大切です。

・性的被害やトラブルに遭ってしまったら、あなたの身体と心を守るためにも、一人で悩まず、すぐ相談しましょう。

AV出演強要に関する相談窓口 (内閣府男女共同参画局)

JKビジネス問題に関する相談窓口 (内閣府男女共同参画局)

「その契約大丈夫」「そのアルバイト大丈夫」

・AV出演強要問題、JKビジネス問題について、被害事例、被害にあわないために知っておくこと、被害にあったらどうすればよいかを紹介しています。

 AV出演強要問題、JKビジネス問題 (内閣府男女共同参画局)

・DV、性犯罪・性暴力、デートレイプ、デートDVについて、被害事例、被害にあったらどうすればよいかを紹介しています。

 女性に対する暴力の根絶 (内閣府男女共同参画局)

特集「アダルトビデオ出演強要問題・『JKビジネス』問題等」

手口や被害事例、その解決手段、相談窓口についての特集です。

特集「アダルトビデオ出演強要問題・『JKビジネス』問題等」(政府広報オンライン)

お問い合わせ

企画総務部企画政策課

電話: 042-555-1111 (企画政策担当)内線312

お問合せフォーム


4月は、AV出演強要・「JKビジネス」等被害防止月間です!への別ルート