ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    認定農業者制度

    • 初版公開日:[2022年01月19日]
    • 更新日:[2022年10月31日]
    • ID:9919

    認定農業者制度とは

    認定農業者制度は、農業者が「農業経営基盤強化促進基本構想」に示された農業経営の目標に向けて、自らの創意工夫に基づき、経営の改善を進めようとする「農業経営改善計画」を市が認定し、これらの認定を受けた農業者に対して重点的に支援措置を講じようとするものです。認定を受けた方は「認定農業者」として、羽村市の農業の中核となり、活躍することが期待されています。

    なお、認定農業者制度では、家族経営協定を締結した夫婦や親子などが共同で農業経営改善計画の認定申請(共同申請)を行うことができます。

    認定農業者になると

    認定農業者になると、経営改善に向けた研修を受けることや、農業経営の育成支援を行うための都の補助事業が活用できるなどの利点があります。

    都市農業活性化支援事業(東京都産業労働局公式サイト)

    対象者

    市内農業者

    募集期間

    おおむね年1回募集を行います。詳しくは産業振興課農政係まで問い合わせてください。

    農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

    羽村市では農業経営基盤強化促進法に基づき、効果的かつ安定的な農業経営を育成し、農業経営の目標を明らかにするとともに、その目標に向けて農業経営の改善を計画的に進め、農業の健全な発展に寄与することを目的として、「農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想」を平成29年3月に定めました。

    構想策定から5年が経過する中で法改正が進み、また、羽村市の最上位計画である「第六次羽村市長期総合計画」や関係計画である「第二次羽村市産業振興計画」が策定されたことから、それらとの整合を図り、効果的かつ安定的な農業経営を育成するため、令和4年11月に構想を改定しました。

    農業経営基盤の強化の促進に関する基本的な構想

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    お問い合わせ

    羽村市産業環境部産業振興課

    電話: 042-555-1111 (商工観光係)内線655 (農政係)内線661

    ファクス: 042-579-2590

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム