ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    マンホールカード

    • 初版公開日:[2017年11月24日]
    • 更新日:[2017年11月24日]
    • ID:10587

    マンホールカード

    マンホールカードとは

    現在、日本全国のマンホール蓋にはさまざまなデザインが施されており、ご当地の文化や歴史、名所、名産などその土地の魅力を伝えています。

    下水道広報プラットホーム(GKP)が下水道事業をPRする一環として、デザインマンホール蓋をコレクションできるマンホールカードを、各自治体と共同で配布を始めました。

    平成28年4月1日に第1弾の配布が始まり、今ではさまざまなメディアで取り上げられるほど大人気のアイテムとなっています。(第9弾までで累計407自治体478種類となりました。)

    マンホールカードをきっかけに、下水道事業に親しみを持っていただければ幸いです。

    全国で大人気!マンホールカードが登場

    マンホールカード第6弾「羽村市動物公園とチューリップ」(平成29年12月9日から配布開始)

    マンホールカードの配布を再開します

     緊急事態宣言が6月20日(日曜日)まで延長されましたが、6月1日(火曜日)より感染症対策を徹底しながら再開園することになりましたので、6月1日(火曜日)よりマンホールカードの配布を再開します。  

    平成29年12月9日から羽村市動物公園チケット売り場にてマンホールカードを配布いたします。
    第6弾となる今回のマンホールカードは「羽村市動物公園とチューリップ」をデザインしたものです。

    <配布場所>
    羽村市動物公園チケット売り場
    注意1人1枚までです。
    注意郵送や予約はできません。
    <配布時間>
    ○11月から2月  午前9時から午後3時30分
    ○3月から10月  午前9時から午後4時
    <閉園日> 
    ○毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は除く)
    ○1月1日
    <在庫状況>
    十分に在庫がございます。
    <イベント等での配布情報>
    現在、イベント等での配布は予定していません。

    注意「羽村市動物公園とチューリップ」をデザインしたマンホール蓋は羽村市動物公園内にありますが、入園料が別途必要となります。また、羽村市スポーツセンター前の新奥多摩街道の歩道にもあります。

    マンホールカード第3弾「羽村の堰と桜」

    マンホールカードの配布を再開します

      緊急事態宣言が6月20日(日曜日)まで延長されましたが、6月1日(火曜日)より感染症対策を徹底しながら再開館することになりましたので、6月1日(火曜日)よりマンホールカードの配布を再開します。

     

    羽村市水道事務所窓口にて配布を行っていたマンホールカードは、令和元年6月1日から羽村市郷土博物館での配布となりました。
    第3弾となるマンホールカードは「羽村の堰と桜」をデザインしたものです。

    <配布場所>
    羽村市郷土博物館
    <配布方法>
    注意1人1枚までです。
    注意郵送や予約はできません。
    <開館時間>
    午前9時から午後5時
    <休館日>
    月曜日(祝日の場合は開館)、12月29日から1月3日
    <在庫状況>
    十分に在庫がございます。
    <イベント等での配布情報>
    現在、イベント等での配布は予定していません。

    お問い合わせ

    羽村市上下水道部(水道事務所内)上下水道業務課

    電話: 042-554-2269 (業務係)

    ファクス: 042-554-2573

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム