ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    羽村市郷土博物館

    • [2021年6月1日]
    • ID:5474

    6月1日より開館のお知らせ

     羽村市郷土博物館は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するため令和3年4月27日(火曜日)から令和3年5月31日(月曜日)まで臨時休館とさせていいただいておりましたが、令和3年6月1日(火曜日)より開館いたします。

     なお、開館後も新型コロナウイルス感染症の拡大防止に引き続き取り組んでまいります。以下に記載した対策を実施いたしますので、あらかじめご了承のうえ、ご協力を賜りますようお願いいたします。また、本対策については、最新の情報をもとに都度修正を加えて実施してまいりますので、ご来館の前に今一度ご確認をお願いいたします。


    来館前に確認いただきたいこと

     ・来館前にご自宅で検温をお願いいたします。37.5℃以上の発熱のある方は来館をご遠慮ください。

     ・そのほか、以下に当てはまる方も来館をご遠慮ください。

      ①37.5℃以上の発熱がある、風邪の症状があるなど体調のすぐれない方

      ②過去14日以内に海外渡航歴のある方

      ③上記①②に当てはまる同居者がいる方

     ・入館者数が118名に達した場合、入館制限をさせていただき、整理券を配布いたします。お待ちいただく際は館外でお待ちいただきます。

     ・団体でのご利用についても、上限を118名までとさせていただきます。

     ・団体の方への展示説明は学校の社会科見学等も含め、休止いたします。自由見学のみとなります。

     ・郷土博物館敷地内の里山から中庭に通じる階段は閉鎖させていただきます。

     ・調べもの室はご利用いただけません。

     ・館内は食事厳禁です。

    入館時にお願いしたいこと

     ・消毒液を設置しておりますので、入退館時に手指の消毒をお願いいたします。

     ・マスクの着用をお願いいたします。

     ・来館前に検温されていない方は、受付までお申し出ください。

     ・受付で列に並ばれる際は、2mの間隔をあけてお並びください。

     ・館内では大きな声で話さず、咳エチケットをお守りいただきますようお願いいたします。

      咳エチケット参考:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html(別ウインドウで開く)

     ・万が一来館者の方の中で新型コロナウイルス感染症の罹患者が発生した場合、保健所等の調査に協力するため、来館された方全員の来館日時・氏名・連絡先をご提出願います。下記の添付ファイルをご利用ください。

    博物館で実施している感染症対策

     ・空調を回して常時換気することで、密閉状態にならないよう配慮しています。

     ・館内は定期的に消毒を行っております。

     ・職員はマスク・手袋を着用してご対応させていただきます。

     ・職員は検温を実施し、体調管理に努めます。

     ・車いす・ベビーカーを貸し出した際には消毒を行います。

     ・展示されている資料や展示ケース、壁面、画面等に触れないようお願いいたします。

     ・旧下田家住宅についても、展示されている資料や、壁、柱など建物部分も含めて触れないようお願いいたします。

      また、建物内での休憩や歓談などもご遠慮ください。

     ・野鳥の声を聴く装置は撤去します。


    以上、お手数をおかけいたしますが、感染症の拡大防止へのご協力をお願いいたします。

    ご記入いただき、お持ちください。

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。
    羽村市郷土博物館外観

    羽村市郷土博物館は、昭和60年(1985年)4月に開館し、市民の文化的想像を育む「学び」の場として活動してきました。
    羽村市の自然・風土・歴史・文化に関して、資料の収集、保存、調査研究を行い、その結果を、展示や学習会、資料の刊行等、各種事業を通じて公開しています。

    ご利用案内

    所在地

    〒205-0012 羽村市羽741

    休館日

    月曜日(祝日の場合は開館)

    12月29日~1月3日

    開館時間

    午前9時~午後5時(屋外展示:午前9時~午後4時)

    入館料

    無料

    電話・ファクシミリ

    電話:042-558-2561

    ファクシミリ:042-558-9956

    アクセス・施設案内

    当館の施設地図はこちらです。

    アクセス方法はこちらをご覧ください。
    施設案内
    調べもの室 参考図書閲覧
    郷土・歴史・自然・中里介山・玉川上水など(貸し出し不可)
      駐車場普通車17台・障害者用1台(大型バスは乗り入れ不可)
      休憩所東屋風休憩所2棟
    敷物持参でこども約100名が利用可(館内は飲食禁止)
     写真撮影個人利用
    個人や団体の来館記念あるいは学校の学習など、個人的な利用を目的とする場合は撮影可(著作権上、館内ビデオの撮影・録音は不可)

    掲載・放映・配布など
    印刷物掲載やテレビ放映・ビデオ収録・ウェブサイト掲載などを目的とする場合は事前に申請し、許可書の発行を受ける必要あり。

     車椅子をご利用の方スロープ・車椅子用トイレ・貸し出し用車椅子4台
      子ども連れの方赤ちゃん休憩室(おむつ交換・授乳などができます)、貸し出し用ベビーカー2台
      「テレビはむら」貸出サービス羽村市が製作する「テレビはむら」の貸出用DVD。放送中の番組からバックナンバー(過去6ヶ月分)まであり。

    団体見学のご案内

    団体見学を希望される方はこちらをご覧ください。

    展示のご案内

    常設展示

    屋外展示のご案内はこちらをご覧ください。

    屋外展示

    屋外展示のご案内はこちらをご覧ください。

    企画展・特別展

    現在開催中の企画展はこちらをご覧ください。

    →過去の企画展もこちらからご覧になれます。

    イベント

    現在開催中のイベントはこちらをご覧ください。

    →過去のイベントもこちらからご覧になれます。

    その他

    お知らせ

    郷土博物館からのお知らせはこちらをご覧ください。

    刊行物のご案内

    羽村市の文化財のご案内

    羽村市の文化財のご案内はこちらからご覧ください。 

    「東京都三多摩公立博物館協議会」公式サイトのご案内

    羽村市郷土博物館が加盟している東京都三多摩公立博物館協議会(別のサイトに移ります)をご案内いたします。

    ※「東京都三多摩公立博物館協議会」とは・・・・・東京都多摩地区に所在する市町村が設置または運営する博物館およびこれに準ずる施設等により構成された団体で、昭和53 年(1978)7 月15 日に発足しました。加盟博物館相互の連絡協調を図り、博物館事業の振興に寄与することを目的としています。令和2年(2020)4月1日現在、博物館、資料館、美術館、科学館等36館が加盟しています。

    お問い合わせ

    羽村市役所教育委員会 生涯学習部郷土博物館

    電話: 042-558-2561

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム