ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    被保険者が死亡したとき(葬祭費)

    • 初版公開日:[2022年01月31日]
    • 更新日:[2022年1月31日]
    • ID:11691

    ■葬祭費

    被保険者の方が死亡したとき、葬儀を行った方に葬祭費として5万円が支給されます。
    (注意)葬儀などを行った日の翌日から起算して2年を経過すると支給されません。

     ■申請に必要なもの

      ・会葬礼状や葬儀の領収書など、喪主の氏名が記載されたもの

      ・死亡した方の保険証

      ・喪主の印鑑

      ・喪主の振込口座のわかるもの

      ・申請者の本人確認書類

        ・喪主のマイナンバー(個人番号)確認書類

    国民健康保険葬祭費支給申請書兼請求書

    国民健康保険葬祭費支給申請書兼請求書(PDF形式)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    本人確認書類

    本人確認書類について

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    手続きは喪主が行います

    葬祭費の手続きは、喪主が行うこととなっています。喪主以外の方が来られるときは、委任状が必要です。

    委任状(国民健康保険制度用)

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    また、平成28年1月から個人番号利用開始に伴い、窓口・郵送での手続きに、申請する方(喪主の方)の個人番号を確認できる書類が必要になりました。

    詳しくは、【国民健康保険】個人番号利用開始に伴う、窓口・郵送での必要書類について(平成28年1月から)をご覧ください。