ページの先頭です

「マンション管理状況届出制度」

[2020年8月13日]

「マンション管理状況届出制度」について

分譲マンションは、建物の老朽化と居住者の高齢化という「2つの老い」に直面しようとしています。東京都では、こうした状況を踏まえ、管理状況届出制度を開始しました。

届出開始日

令和2年4月1日

届出先

羽村市役所 都市建設部 都市計画課 住宅・交通係

市役所2階西庁舎11番窓口

届出の対象となるマンション

昭和58年以前に新築された6戸以上のマンション

問合せ先

届出に関すること

羽村市役所 都市建設部 都市計画課 住宅・交通係

電話:042-555-1111内線276

届出書の記載方法

分譲マンション総合相談窓口

電話:03-6427-4900

その他制度に関すること

東京都住宅政策本部住宅企画部マンション課

電話:03-5320-5004

その他

・届出の対象となるマンションについては、東京都から届出用紙や制度の御案内をお送りします。

・届出の内容等、詳しくは「東京都マンションポータルサイト(別ウインドウで開く)」をご覧ください。

・管理適正化のために取り組む具体的な手順や手法等、詳しくは「マンション管理ガイドブック(別ウインドウで開く)」をご覧ください。

お問い合わせ

都市建設部都市計画課

電話: 042-555-1111 (都市計画係)内線287 (住宅・交通係)内線276

お問合せフォーム


「マンション管理状況届出制度」への別ルート