ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和3年市長提出議案

    • 初版公開日:[2021年07月02日]
    • 更新日:[2021年11月24日]
    • ID:14565
  • 議案(認定、修正動議以外のすべての議案) 
  • 認定(一般会計や特別会計の決算の議案)
  • 修正動議(提出された議案の原案に対して、議員から提起された内容の修正)
  • 議案

    第7回臨時会
    番号件名要旨結果
    議案第72号職員の給与に関する条例の一部を改正する条例東京都人事委員会勧告等を勘案し、給与水準の公民較差の是正等を図るため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    ・期末・勤勉手当の年間支給月数を4.55月から4.45月(再任用職員は2.4月から2.35月)に引き下げる。
    ・6月および12月に支給する期末手当1.25月を1.2月(再任用職員は0.7月を0.675月)とする。
    ただし、令和3年12月に支給する期末手当は、1.15月(再任用職員は0.65月)とする。
    【施行日】令和3年12月1日
    11月24日
    原案可決
    議案第73号羽村市長等の給料等に関する条例の一部を改正する条例市長、副市長および教育長の期末手当の支給月数を改定するため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    ・期末手当の年間支給月数を4.5月から4.45月に引き下げる。
    ・6月期末手当2.15月を2.225月に、12月期末手当2.35月を2.225月とする。
    ただし、令和3年12月に支給する期末手当については、2.3月とする。
    【施行日】令和3年12月1日
    11月24日
    原案可決
    議案第74号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第7号)歳入歳出それぞれ192万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ241億1,212万円とする。11月24日
    原案可決 
    議案第75号損害賠償額の決定について羽加美四丁目地内の市道第5013号線において、道路補修に使用した道路補修剤が飛散し、自動車を汚損させた事故に対する損害賠償額を決定する。
    11月24日
    原案可決 
    第6回定例会
    番号件名要旨結果
    議案第54号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市指定介護予防支援等の事業の人員および運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例・令和3年7月29日専決〕指定介護予防支援等の事業の人員および運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準の一部改正に準じ、条例の一部を改正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める。
    【主な内容】
    経過措置の設定(改正付則)
    (1)条例の施行の日から令和6年3月31日までの間
    ①虐待の防止
    ②業務継続計画の策定等
    ③居宅サービス事業者等における感染症の予防およびまん延の防止のための措置
    【施行日(適用日)】公布の日(令和3年4月1日)
    9月14日
    承認
    議案第55号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例・令和3年7月29日専決〕指定介護予防支援等の事業の人員および運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準の一部改正に準じ、条例の一部を改正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める。
    【主な内容】
    経過措置の設定(改正付則)
    (1)条例の施行の日から起算して6月を経過する日までの間
    ①事故発生の防止および発生時の対応
    (2)条例の施行の日から令和6年3月31日までの間
    ①虐待の防止
    ②業務継続計画の策定等
    ③居宅サービス事業者等における感染症の予防およびまん延の防止のための措置
    ④認知症に係る基礎的な研修の受講
    ⑤栄養管理
    ⑥口腔衛生の管理
    ⑦介護保険施設等における感染症の予防およびまん延の防止のための訓練
    (3)当分の間
    ①ユニットの定員経過措置の設定(改正付則)
    【施行日(適用日)】 公布の日(令和3年4月1日)
    9月14日
    承認 
    議案第56号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備および運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例・令和3年7月29日専決〕指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備および運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準の一部改正に準じ、条例の一部を改正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める。
    【主な内容】
    経過措置の設定(改正付則)
    (1)条例の施行の日から令和6年3月31日までの間
    ①虐待の防止
    ②業務継続計画の策定等
    ③居宅サービス事業者等における感染症の予防およびまん延の防止のための措置
    ④認知症に係る基礎的な研修の受講
    【施行日(適用日)】 公布の日(令和3年4月1日)
    9月14日
    承認
    議案第57号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市指定居宅介護支援等の事業の人員および運営の基準に関する条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例・令和3年7月29日専決〕指定居宅介護支援等の事業の人員および運営に関する基準の一部改正に準じ、条例の一部を改正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める。
    【主な内容】
    経過措置の設定(改正付則)
    (1)条例の施行の日から起算して6月を経過する日までの間
    ①居宅介護サービス計画の届出
    (2)条例の施行の日から令和6年3月31日までの間
    ①虐待の防止
    ②業務継続計画の策定等
    ③居宅サービス事業者等における感染症の予防およびまん延防止のための措置
    【施行日(適用日)】 公布の日(令和3年4月1日)
    9月14日
    承認
    議案第58号羽村市個人情報保護条例の一部を改正する条例デジタル庁設置法およびデジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律の施行に伴い、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部が改正されたため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部改正に伴い、情報提供ネットワークシステムの設置・管理者が総務大臣から内閣総理大臣に変更されたことおよび同法を引用している号番号に変更が生じたことから、以下のとおり改正するものである。
    (1)第27条第3項中「総務大臣」を「内閣総理大臣」に改める。(2)同項中「第19条第7号」を「第19条第8号」に改める。 
    【施行日】 公布の日
    9月14日
    原案可決
    議案第59号羽村市児童遊園条例の一部を改正する条例鳩胸児童遊園の用地返却に伴い、児童遊園を廃止する必要があることから、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    別表(第2条関係)中から「鳩胸児童遊園」の項を削除する。
    【施行日】 令和3年10月1日
    9月14日
    原案可決
    議案第60号羽村市基本構想現行の羽村市基本構想の計画期間が令和3年度をもって終了することから、令和4年度を初年度とする新たな羽村市基本構想を制定する。
    【主な内容】
    1.基本構想策定の趣旨
    2.基本構想の期間
    3.私たちのまち“はむら”の将来像
    4.私たちが大切にする想い
    5.未来を築く5つのコンセプト
    6.自治体運営の方針
    について、必要な事項を定める。
    9月30日
    修正可決
    議案第61号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第6号)歳入歳出それぞれ15億950万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ241億1,020万円とする。9月14日
    原案可決
    議案第62号令和3年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ1億8,203万3千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ60億8,533万3千円とする。9月14日
    原案可決
    議案第63号令和3年度羽村市後期高齢者医療会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ 2,932万3千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ13億5,172万3千円とする。9月14日
    原案可決
    議案第64号令和3年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ 1億4,067万8千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ40億917万8千円とする。9月14日
    原案可決
    議案第65号令和3年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ1億196万9千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ16億6,596万9千円とする。9月14日
    原案可決
    議案第66号令和3年度羽村市水道事業会計補正予算(第1号)【主要な建設改良事業】
    (配水管整備事業)750万円を増額し、補正後の予算額を2億8,626万円とする。
    【資本的収入および支出】
    (支出)750万円を増額し、補正後の予算額を9億3,112万円とする。
    【補てん財源】
    資本的収入額(3億8,977万9千円)が資本的支出額(9億3,112万円)に対し不足する額5億4,134万1千円は、当年度分消費税および地方消費税資本的収支調整額5,263万4千円、減債積立金1億6,147万9千円、過年度分損益勘定留保資金2億5,027万7千円、当年度分損益勘定留保資金7,695万1千円で補てんするものとする。
    【利益剰余金の処分】
    利益剰余金の処分額を1億円から1億6,147万9千円に改める。
    9月14日
    原案可決
    議案第67号令和2年度羽村市水道事業会計未処分利益剰余金の処分について地方公営企業法第32条第2項の規定に基づき、議会の議決により利益剰余金を処分する。
    【内容】
    令和2年度羽村市水道事業会計未処分利益剰余金3億2,045万4,246円のうち1億6,147万9,019円を減債積立金に積み立て、1億5,897万5,227円を資本金に組み入れる。
    9月14日
    原案可決
    議案第68号市道路線の認定について宅地開発事業により設置された道路を市道路線として新たに認定する。
    【主な内容】
    ・羽村市羽加美四丁目1338番26先から1338番18先の路線
     「市道第5177号線」
    ・羽村市羽中三丁目2747番22先から2747番26先の路線
     「市道第6177号線」
    9月14日
    原案可決
    議案第69号教育委員会委員の任命について教育委員会委員の任期満了に伴い、永井英義氏を任命したいので、議会の同意を求める。
    【任期】令和3年10月1日から令和7年9月30日
    9月14日
    原案同意
    議案第70号損害賠償額の決定について令和3年1月28日に売却した市有地(羽村市小作台五丁目18番7・8)の宅地造成工事において、土地を掘削したところコンクリート塊、アスファルト塊等の廃棄物が発見され、土地所有者に損害を与えた事故に対する損害賠償額を決定する。
    9月14日
    原案可決
    議案第71号教育委員会教育長の任命について教育委員会教育長の任期満了に伴い、桜沢修氏を任命したいので、議会の同意を求める。
    【任期】令和3年10月1日から令和6年9月30日
    9月30日
    原案同意
    第5回定例会
    番号件名要旨結果
    第42号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市特別職の職員で非常勤のものの報酬および費用弁償に関する条例の一部を改正する条例・令和3年5月17日専決〕新型コロナワクチン接種医師の報酬単価を新たに規定するため、条例の一部を改正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める 。
    【施行日】 公布の日
    6月15日
    原案承認
    第43号専決処分の承認を求めることについて〔令和3年度羽村市一般会計補正予算(第3号)・令和3年5月17日専決〕新型コロナウイルスワクチン接種に要する経費を補正する必要が生じ、専決処分したため、議会の承認を求める。
    歳入歳出それぞれ 6,740万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ223億4,780万円とする。
    6月15日
    原案承認
    第44号羽村市税賦課徴収条例の一部を改正する条例地方税法等の一部を改正する法律および地方税法施行規則の一部を改正する省令の施行に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)個人住民税関係の法改正に伴う規定の整備
    (2)固定資産税関係の法改正に伴う規定の整備
    (3)その他法改正に伴う規定の整備
    【施行日】 令和4年1月1日、令和6年1月1日および特定都市河川浸水被害対策法等の一部を改正する法律の施行日
    6月15日
    原案可決
    第45号羽村市事務手数料条例の一部を改正する条例デジタル社会の形成を図るための関係法律の整備に関する法律の施行に伴い、行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律の一部が改正され、マイナンバーカードの発行手数料は地方公共団体情報システム機構が定め、機構からの委託に基づき市区町村において徴収することとなるため、条例の一部を改正する。
    【施行日】 令和3年9月1日
    6月15日
    原案可決 
    第46号羽村市家庭的保育事業等の設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例障害者の日常生活および社会生活を総合的に支援するための法律に基づく指定障害福祉サービスの事業等の人員、設備および運営に関する基準等の一部を改正する省令、家庭的保育事業等の設備および運営に関する基準の一部を改正する省令により、家庭的保育事業等の設備および運営に関する基準が一部改正されたことに伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)この条例の規定において、記録等、書面で行うことが規定されているまたは想定されるものについては、書面に代えて電磁的記録等により行うことができることとする規定の追加
    (2国の基準に準じた文言の整理
    【施行日】公布の日および令和3年7月1日
    6月15日
    原案可決 
    第47号羽村市特定教育・保育施設および特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例特定教育・保育施設および特定地域型保育事業並びに特定子ども・子育て支援施設等の運営に関する基準の一部を改正する内閣府令により、特定教育・保育施設および特定地域型保育事業並びに特定子ども・子育て支援施設等の運営に関する基準が一部改正されたことに伴い、条例の一部を改正する。
    【施行日】公布の日
    6月15日
    原案可決 
    第48号副市長の選任について副市長の任期満了に伴い、小林宏子氏を選任したいので、議会の同意を求める。
    【任期】令和3年8月1日から令和7年7月31日
    6月15日
    原案同意
    第49号固定資産評価審査委員会委員の選任について固定資産評価審査委員会委員の任期満了に伴い、秋間雅樹氏を委員に選任したいので、議会の同意を求める。
    【任期】令和3年7月1日から令和6年6月30日
    6月15日
    原案同意 
    第50号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第4号)歳入歳出それぞれ2億820万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 225億5,600万円とする。6月30日
    原案可決
    第51号令和3年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第1号)歳入歳出それぞれ430万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ38億6,850万円とする。6月30日
    原案可決
    第52号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第5号)歳入歳出それぞれ4,470万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 226億70万円とする。6月30日
    原案可決
    第53号損害賠償額の決定について市内在住者が市道の歩道に設置された消火栓の止水弁につまずき、転倒し負傷した事故に対する損害賠償額を決定する。6月30日
    原案可決
    第4回臨時会
    番号件名要旨結果
    第39号羽村市会計年度任用職員の報酬、費用弁償および期末手当に関する条例の一部を改正する条例会計年度任用職員の期末手当について、基準日(6月1日、12月1日)において在職し、健康保険法の適用を受け、6月以上の任用期間がある者を支給対象としているが、健康保険法の適用を受けない学生および後期高齢者医療の被保険者についても、健康保険法の適用を受ける者と同様の勤務条件で勤務する後期高齢者医療の被保険者等を支給対象に加えるため、条例の一部を改正する。
    【施行日】 公布の日
    5月11日
    原案可決
    第40号監査委員の選任について監査委員の辞職に伴い、馳平耕三氏を委員に選任したいので、議会の同意を求める。
    【任期】 令和3年5月11日から令和5年4月30日
    5月11日
    原案同意
    第41号損害賠償額の決定について市が管理する羽村市立羽村第二中学校テニスコート敷地内の樹木の枝が隣接する住宅敷地内に越境し、相手方の住宅の雨どいを損傷させた事故に対する損害賠償額を決定する。5月11日
    原案可決
    第3回臨時会
    番号件名要旨結果
    第35号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市税賦課徴収条例等の一部を改正する条例・令和3年3月31日専決〕地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    ①個人住民税関係の法改正(住宅ローン控除の拡充・延長等)に伴う規定の整備
    ②固定資産税関係の法改正(固定資産評価替えに伴う対応、新型コロナウイルス感染症の影響による課税標準の据え置き措置の創設等)に伴う規定の整備
    ③軽自動車税関係の法改正(環境性能割の臨時的軽減期限の延長等)に伴う規定の整備
    ④その他法改正に伴う規定の整備
    【施行日】令和3年4月1日
    4月16日
    承認
    第36号専決処分の承認を求めることについて〔羽村市都市計画税条例の一部を改正する条例・令和3年3月31日専決〕地方税法等の一部を改正する法律の施行に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    ①都市計画税関係の法改正(固定資産評価替えに伴う対応、新型コロナウイルス感染症の影響による課税標準の据え置き措置の創設等)に伴う規定の整備
    ②法改正に伴う規定の整備
    【施行日】 令和3年4月1日
    4月16日
    承認
    第37号専決処分の承認を求めることについて
    〔羽村市介護保険条例の一部を改正する条例・令和3年3月31日専決〕
    新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少したこと等による介護保険料の減免措置を延長するため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    令和3年4月1日から令和4年3月31日までの間に納期限が設定された令和2年度分および令和3年度分の介護保険料の減免
    【施行日】 令和3年4月1日
    4月16日
    承認
    第38号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ4,440万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 222億8,040万円とする。4月16日
    原案可決
    第2回定例会
    番号件名要旨結果
    第3号専決処分の承認を求めることについて
    〔令和2年度羽村市一般会計補正予算(第11号)・令和3年2月2日専決〕
    歳入歳出それぞれ940万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 297億5753万8千万円とする。2月24日
    承認
    第4号令和3年度羽村市一般会計予算歳入歳出予算総額  222億2,600万円3月18日
    原案可決
    第5号令和3年度羽村市国民健康保険事業会計予算歳入歳出予算総額 59億330万円3月18日
    原案可決 
    第6号令和3年度羽村市後期高齢者医療会計予算歳入歳出予算総額 13億2,240万円3月18日
    原案可決
    第7号令和3年度羽村市介護保険事業会計予算歳入歳出予算総額 38億6,420万円3月18日
    原案可決
    第8号令和3年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計予算歳入歳出予算総額 15億6,400万円3月18日
    原案可決
    第9号令和3年度羽村市水道事業会計予算収入支出予算総額
    【収益的収入および支出】収入 11億1,877万9千円/支出 8億6,730万5千円
    【資本的収入および支出】収入 3億8,977万9千円/支出 9億2,362万円
    3月18日
    原案可決
    第10号令和3年度羽村市下水道事業会計予算収入支出予算総額
    【収益的収入および支出】収入 10億1,739万円/支出 11億4,289万円
    【資本的収入および支出】収入 2億9,767万4千円/支出 5億8,103万9千円
    3月18日
    原案可決
    第11号職員の給与に関する条例等の一部を改正する条例地域手当および管理職手当に関する暫定措置を延長するため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)令和2年4月1日から令和3年3月31日までの期間に限り8.5/100としている地域手当の支給割合を、令和4年3月31日まで延長する。
    (2)令和2年4月1日から令和3年3月31日までの期間に限り5%減額している部長職の管理職手当を令和4年3月31日まで延長する。
    【施行日】公布の日
    3月4日
    原案可決
    第12号羽村市長等の給料等の特例に関する条例の一部を改正する条例市長、副市長および教育長の給料について、平成30年7月1日から令和3年3月31日まで実施している減額措置を延長するため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    市長等の給料についての減額措置を市長20%、副市長および教育長15%とし、令和4年3月31日まで延長する。
    【施行日】 公布の日
    3月4日
    原案可決
    第13号羽村市介護保険条例の一部を改正する条例第8期(令和3年度から令和5年度)介護保険事業の介護保険料率および介護保険料の段階を判定する所得指標を改めるとともに、平成30年度税制改正等に伴う規定を整備するため、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)保険料率の年度を「平成30年度から令和2年度まで」を「令和3年度から令和5年度まで」に改める。
    (2)第1号被保険者の段階ごと保険料率を改める。
    (3)合計所得金額から控除する項目に、低未利用土地等を譲渡した場合の長期譲渡所得の特別控除を加える。
    (4)第3条第7号、第8号において定める合計所得金額を、国の基準所得金額の改正に準拠し改める。
    (5)令和3年度以後の個人住民税において、平成30年度の税制改正に伴い意図せざる不利益が生じないよう、第3条第1項第6号アを改めるとともに、付則第9条を加える。
    【施行日】 令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第14号羽村市指定介護予防支援等の事業の人員および運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準等を定める条例の一部を改正する条例指定介護予防支援等の事業の人員および運営並びに指定介護予防支援等に係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)感染症対策、業務継続に向けた取組、ハラスメント対策の強化および高齢者虐待防止の措置
    (2)会議等におけるICT活用の推進
    (3)運営規定の掲示、記録の保存、利用者への説明等に係る見直し
    【施行日】 令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第15号羽村市指定地域密着型サービスの事業の人員、設備および運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例指定地域密着型サービスの事業の人員、設備および運営に関する基準の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)感染症対策、業務継続に向けた取組、ハラスメント対策の強化および高齢者虐待防止の措置
    (2)会議等におけるICT活用の推進
    (3)運営規定の掲示、記録の保存、利用者への説明等に係る見直し
    (4)夜間対応型訪問介護におけるオペレーターの配置基準等の緩和
    (5)共用型認知症対応型通所介護における管理者配置基準の緩和
    (6)災害への地域と連携した対応の強化
    (7)認知症介護基礎研修受講の義務付け
    (8)小規模多機能型居宅介護の登録定員等の見直し
    (9)認知症対応型共同生活介護のサテライト型事業所基準の創設等
    (10)地域密着型介護老人福祉施設の口腔衛生管理の強化等
    【施行日】 令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第16号羽村市指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備および運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準を定める条例の一部を改正する条例指定地域密着型介護予防サービスの事業の人員、設備および運営並びに指定地域密着型介護予防サービスに係る介護予防のための効果的な支援の方法に関する基準の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)感染症対策、業務継続に向けた取組、ハラスメント対策の強化および高齢者虐待防止の措置
    (2)会議等におけるICT活用の推進
    (3)運営規定の掲示、記録の保存、利用者への説明等に係る見直し
    (4)災害への地域と連携した対応の強化
    (5)認知症介護基礎研修受講の義務付け
    (6)小規模多機能居宅介護の登録定員等の見直し
    (7)認知症対応型共同生活介護のサテライト型事業所基準の創設等
    【施行日】 令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第17号羽村市指定居宅介護支援等の事業の人員および運営の基準に関する条例の一部を改正する条例指定居宅介護支援等の事業の人員および運営に関する基準の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。
    【主な内容】
    (1)感染症対策、業務継続に向けた取組、ハラスメント対策の強化および高齢者虐待防止の措置。
    (2)会議等におけるICT活用の推進。
    (3)運営規定の掲示、記録の保存、利用者への説明等に係る見直し。
    (4)質の高いケアマネジメントの推進。
    (5)生活援助の訪問回数が多い利用者等への対応。
    (6)主任介護支援専門員が管理者である居宅介護支援事業所が、令和3年4月1日以降に主任介護支援専門員を管理者とすることができなくなった場合は、介護支援専門員を管理者とする取扱いを可能とする。
    (7)令和3年3月31日時点で介護支援専門員が管理者である居宅介護支援事業所については、当該管理者が管理者である限り、管理者を主任介護支援専門員とする要件の適用を令和9年3月31日まで猶予する。
    【施行日】 公布の日および令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第18号羽村市企業誘致促進に関する条例の一部を改正する条例企業誘致制度を継続し、市内での新たな企業立地と雇用創出を促進していくため、失効日を令和6年3月31日まで延長する。
    【施行日】 公布の日
    3月4日
    原案可決
    第19号羽村市立公園条例の一部を改正する条例羽村市立グリーントリム公園の用地取得および改修工事に伴い、公園面積を「11,437平方メートル」からを「12,925平方メートル」に変更する。
    【施行日】 公布の日
    3月4日
    原案可決
    第20号羽村市自然休暇村条例および羽村市自然休暇村少年自然の家条例を廃止する条例羽村市自然休暇村清里および羽村市自然休暇村八ヶ岳少年自然の家を廃止する必要があるため、条例を廃止する。
    【施行日】 令和3年4月1日
    3月4日
    原案可決
    第21号令和2年度羽村市一般会計補正予算(第12号)歳入歳出それぞれ 1億7,783万8千円を減額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 295億7,970万円とする。
    3月4日
    原案可決
    第22号令和2年度羽村市国民健康保険事業会計補正予算(第4号)歳入歳出それぞれ1億3,872万1千円を減額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ59億4,807万6千円とする。
    3月4日
    原案可決
    第23号令和2年度羽村市後期高齢者医療会計補正予算(第3号)歳入歳出それぞれ2,023万6千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ13億4,157万6千円とする。3月4日
    原案可決
    第24号令和2年度羽村市介護保険事業会計補正予算(第4号)歳入歳出それぞれ 61万7千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ39億5,898万4千円とする。3月4日
    原案可決
    第25号令和2年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計補正予算(第2号)歳入歳出それぞれ 206万7千円を減額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ19億4,252万2千円とする。3月4日
    原案可決
    第26号令和2年度羽村市水道事業会計補正予算(第2号)【主要な建設改良事業】
    (配水管整備事業)2,500万円を減額し、補正後の予算額を2億3,652万7千円とする。
    (施設整備事業)7,000万円を減額し、補正後の予算額を2,470万8千円とする。
    【収益的収入および支出】
    (収入)1,226万3千円を減額し、補正後の予算額を11億1,620万5千円とする。(支出)56万4千円を増額し、補正後の予算額を9億6,355万5千円とする。
    【資本的収入および支出】
    (収入)1,372万9千円を減額し、補正後の予算額を2億290万円とする。(支出)9,405万円を減額し、補正後の予算額を6億1,453万3千円とする。
    【補てん財源】
    資本的収入額(2億290万円)が資本的支出額(6億1,453万3千円)に対し不足する額4億1,163万3千円は、当年度分消費税および地方消費税資本的収支調整額2,357万3千円、減債積立金1億5,897万6千円、過年度分損益勘定留保資金2億142万8千円、当年度分損益勘定留保資金2,765万6千円で補てんするものとする。
    【債務負担行為の限度額】     
    (遠方監視制御システム更新工事) 5,950万円を増額し、補正後の予算額を3億8,500万円とする。
    【起債の限度額】
    (建設改良事業)1,300万円を減額し、補正後の予算額を1億8,700万円とする。
    【議会の議決を経なければ流用することのできない経費】
    (職員給与費) 110万4千円を増額し、補正後の予算額を1億469万6千円とする。
    3月4日
    原案可決
    第27号令和2年度羽村市下水道事業会計補正予算(第2号)【主要な建設改良事業】
    (汚水管渠整備事業)1,047万8千円を減額し、補正後の予算額を6,568万1千円とする。
    (雨水管渠整備事業)585万6千円を減額し、補正後の予算額を1,534万5千円とする。
    【収益的収入および支出】
    (収入) 8,564万3千円を減額し、補正後の予算額を10億281万5千円とする。(支出)3,702万4千円を減額し、補正後の予算額を11億2,878万1千円とする。
    【資本的収入および支出】
    (収入)2,678万8千円を減額し、補正後の予算額を2億9,213万4千円とする。(支出)2,561万1千円を減額し、補正後の予算額を6億3,365万7千円とする。
    【補てん財源】
    資本的収入額(2億9,213万4千円)が資本的支出額(6億3,365万7千円)に対し不足する額3億4,152万3千円は、当年度分消費税および地方消費税資本的収支調整額2,388万5千円、引継金4,449万3千円、当年度分損益勘定留保資金2億7,314万5千円で補てんするものとする。
    【特例的収入および支出】
    地方公営企業法施行令第4条第4項の規定により当該事業年度に属する債権および債務として整理する未収金および未払金の金額は、それぞれ5,028万3千円および9,053万4千円である。
    【起債の限度額】
    (公共下水道事業)2,550万円を減額し、補正後の予算額を8,830万円とする。
    (流域下水道事業)1,680万円を減額し、補正後の予算額を6,870万円とする。
    【議会の議決を経なければ流用することのできない経費】
    (職員給与費) 42万1千円を増額し、補正後の予算額を3,988万8千円とする。 
    3月4日
    原案可決
    第28号羽村市防災行政無線(固定系)デジタル化整備工事(令和2年度から令和3年度工事分)請負契約について羽村市防災行政無線(固定系)デジタル化整備工事(令和2年度から令和3年度工事分)を施工するため、請負契約を締結する。
    【契約の目的】
    羽村市防災行政無線(固定系)デジタル化整備工事(令和3年度から令和3年度工事分)
    【契約の方法】 制限付一般競争入札
    【契約金額】 2億2,220万円
    【契約の相手方】
    埼玉県さいたま市南区辻一丁目3番18号
    埼玉田中電気株式会社
    【契約の期間】
    契約確定日の翌日から令和4年3月31日まで
    3月4日
    原案可決
    第29号監査委員の選任について

    代表監査委員の任期満了に伴い、渡辺 晃氏を委員に選任したいので、議会の同意を求める。
    【任期】令和3年4月1日から令和7年3月31日

    3月4日
    原案同意
    第30号羽村市国民健康保険条例および羽村市介護保険条例の一部を改正する条例

    新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部改正に伴い、条例の一部を改正する。

    3月18日
    原案可決
    第31号令和2年度羽村市一般会計補正予算(第13号)

    歳入歳出それぞれ 2億1,130万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 297億9,100万円とする。

    3月18日
    原案可決
    第32号損害賠償額の決定について

    令和2年9月28日、相手方の住宅敷地内において、駐輪している自転車2台と建物外壁を公用車で損傷させた事故に対する損害賠償額を決定する。

    3月18日
    原案可決
    第33号損害賠償額の決定について

    令和2年12月21日、市が管理する羽村市立あさひ公園内の樹木の剪定作業により、市道第2004号線を走行中の自動車に剪定枝が接触し自動車を損傷させた事故に対する損害賠償額を決定する。

    3月18日
    原案可決
    第34号令和3年度羽村市一般会計補正予算(第1号)

    歳入歳出それぞれ 1,000万円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ 222億3,600万円とする。

    3月18日
    原案可決
    第1回臨時会
    番号件名要旨結果
    第1号令和2年度羽村市一般会計補正予算(第10号)歳入歳出それぞれ7,495万8千円を増額し、補正後の予算額を歳入歳出それぞれ297億4,813万8千円とする。修正案可決1月26日
    修正可決
    修正部分を除く原案可決
    第2号羽村市自然休暇村清里および羽村市自然休暇村八ヶ岳少年自然の家の指定管理者の指定について羽村市自然休暇村清里および羽村市自然休暇村八ヶ岳少年自然の家に係る指定管理者を指定する。
    【指定管理者の名称】
    グリーンハウス・太平ビルサービス共同事業体
    代表者 株式会社グリーンハウス
    【指定の期間】
    令和3年4月1日から令和4年3月31日まで
    1月26日
    否決

    認定

    令和2年度決算認定
    番号件名要旨結果
    認定第1号令和2年度羽村市一般会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)297億6,454万7,453円
    ・歳出合計(支出済額)287億9,012万9,273円
    ・歳入歳出差引残額     9億7,441万8,180円
    9月30日
    認定
    認定第2号令和2年度羽村市国民健康保険事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)57億8,310万7,636円
    ・歳出合計(支出済額)56億107万3,143円
    ・歳入歳出差引残額  1億8,203万4,493円
    9月30日
    認定 
    認定第3号令和2年度羽村市後期高齢者医療会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)13億4,261万4,479円
    ・歳出合計(支出済額)13億17,12万4,705円
    ・歳入歳出差引残額   2,548万9,774円
    9月30日
    認定 
    認定第4号令和2年度羽村市介護保険事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)38億7,487万3,087円
    ・歳出合計(支出済額)37億34,19万3,436円
    ・歳入歳出差引残額 1億4,067万9,651円
    9月30日
    認定 
    認定第5号令和2年度羽村市福生都市計画事業羽村駅西口土地区画整理事業会計歳入歳出決算の認定について・歳入合計(収入済額)16億707万2,867円
    ・歳出合計(支出済額)15億510万2,092円
    ・歳入歳出差引残額 1億197万775円
    9月30日
    認定
    認定第6号令和2年度羽村市水道事業会計決算の認定について【収益的収入および支出(税込み)】
    ・水道事業収益  11億1,183万2,372円
    ・水道事業費用 9億2,623万2,014円
    ・差引   1億8,560万358円
    ⇒当年度純利益(税抜き)1億6,147万9,019円
    【資本的収入および支出(税込み)】
    ・資本的収入  2億290万616円
    ・資本的支出 6億910万1,565円
    ・差引   -4億620万949円
    9月30日
    認定
    認定第7号令和2年度羽村市下水道事業会計決算の認定について【収益的収入および支出(税込み)】
    ・下水道事業収益  10億813万1,313円
    ・下水道事業費用 10億9,784万6,264円
    ・差引   8,971万4,951円
    ⇒当年度純損失(税抜き) 1億1,146万1,093円
    【資本的収入および支出(税込み)】
    ・資本的収入      2億8,833万5,000円
    ・資本的支出     6億619万860円
    ・差引     -3億1,785万5,860円
    9月30日
    認定

    修正動議

    議案第1号令和2年度羽村市一般会計補正予算(第10号)に対する修正動議
    件名要旨提出者・賛成者結果
    議案第1号令和2年度羽村市一般会計補正予算(第10号)に対する修正動議市長原案を修正する必要があるのでこの案を提出する。
    【主な修正】
    羽村市自然休暇村清里および羽村市自然休暇村八ヶ岳少年自然の家管理委託における債務負担行為補正を削除する。
    【期間】
    令和2年度から令和3年度まで
    【限度額】
    80,848千円
    提出者
    水野義裕
    富永訓正
    1月26日
    可決

    お問い合わせ

    羽村市役所議会事務局(議会事務局)

    電話: 042-555-1111 (庶務係)内線412 (議事係)内線413

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム