ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    令和2年度 第1回 羽村市個人情報保護審議会 会議録

    • 初版公開日:[2021年06月24日]
    • 更新日:[2022年4月19日]
    • ID:15215

    令和2年度 第1回 羽村市個人情報保護審議会 会議録

    日時

    令和2年9月14日(月曜日) 午後3時00分~午後4時00分

    会場

    市役所 4階 大会議室A

    出席者

    会長 井上克巳 副会長 中村孝文 委員 秋山一弘、矢ケ崎浩和、小林房江、瀧伸明

    欠席者

    なし

    議題

    審議 福生市・羽村市多文化共生実態調査


    報告

    新規 

    羽村市転入者アンケート調査

    • 令和2年度市政世論調査

    • 新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に伴う動物公園入園者の管理

    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(郷土博物館)

    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(生涯学習センターゆとろぎ)

    • 新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(産業福祉センター)

    • 施設利用者及びイベント等参加者の個人情報の収集

    • 図書館への来客およびボランティア団体等の施設利用時の個人情報の収集

    • 羽村市特別定額給付金支給事務

    変更

    • 施設等使用申請者の管理(羽村市公共施設使用登録者の管理)
    • 議会・委員会の傍聴・閲覧受付
    • 施設利用者証発行事務及び施設利用者の管理
    • いきいき講座等事業参加者名簿の管理
    • 事業参加者受付
    • 施設等使用申請者の管理
    • 講座等参加者受付
    • 各種事業参加者名簿の管理

    • 講演会、セミナー等事業参加者名簿の管理

    • 消費生活相談

    • 消費者教育等事業参加者名簿の管理

    • 消費生活センター使用申請書の受付

    • 消費生活センター運営委員会委員の名簿管理

    • 消費者団体名簿の管理

    • 産業福祉センター受付事務

    • 公共施設見学会

    • 各種事業、講座等の申込者の管理

    • 各委員に関する名簿管理

    • 各種事業、教室等の申込者の管理

    • 羽村市生涯学習施設等使用登録者の管理

    • 社会教育関係団体の会員の名簿の管理

    • 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関する各種事業等の申込者の管理

    傍聴者

     なし

    配布資料

     ・ 羽村市個人情報保護審議会付議依頼書、保有個人情報取扱事務届出事項、調査概要等 (資料1)

     ・ 保有個人情報取扱事務届出事項 (資料2)

     ・ 保有個人情報取扱事務届出事項 (資料3)


    内容

     審議  福生市・羽村市多文化共生実態調査について

    【内容】

     羽村市と福生市が、共同で外国人の方についての実態調査を行うということが今回の調査の目的となります。その中で、今回、外部提供を行う情報につきましては、1点目は、無作為抽出された日本国籍の方1000名と外国籍の方500名にアンケート調査を実施しまして、調査対象者の氏名と住所、実施機関にて振った通し番号が記載された宛名シールを外部提供します。2点目は、外国籍の方につきましては、優しい日本語版のアンケート調査票を送付することとなっておりまして、それに併せて、その方の母国語のアンケート用紙も同封することとしております。そのため、調査対象となった方がどこの国籍の方なのかということで別でリストを作成し、それについても外部提供することとなっております。

    〈質疑〉

    (井上会長):実施機関から本件に関する説明がありましたが、ご質問などはいかがですか。

    (瀧委員):これは、調査により課題を把握するとして、その結果をどのように活用するのでしょうか。また、ふっさ・はむら多文化共生事業協議会とありますが、こちらはどのような構成となっているのでしょうか。

    (実施機関):まず、1点目のご質問で、調査結果をどのように活用していくかということですが、こちらについては、まず、東京都市長会からの補助金の交付を受けて実施する事業でありまして、その交付要件については複数の自治体が協議会という形で共同して進めていく事業が対象となっております。東京都内の自治体の中でも羽村市と福生市は外国人の多い街であり、そうした実情から福生市との協議の中で補助金を活用した事業を開始することとなったことが前提にあります。そして、こちらのアンケートを実施しまして、日本人側から見た外国人の方についての意識調査や外国人の方がどんなことに困っているのかを分析しまして、次年度以降の事業に活用していくということで、現在は福生市と検討している段階でございます。今回のアンケート調査の質問事項として、今後、多文化共生を推進していく中で、あなたはどんなことができますかなどといった事項を設けておりまして、アンケート調査を通じて皆さまに多文化共生についてさまざまなことを感じてもらうといった趣旨となっております。また、通常業務において多文化共生の担当となっておりますので、アンケート調査を基に今後の業務に繋げていくということも目的としております。2点目の協議会についてですが、こちらは羽村市と福生市が構成市として協議会を設置して事業を進めていくこととなっており、実務に関しましては、各自治体の職員が行うとしております。また、今回の個人情報につきましても福生市の職員に外部提供を行うということではありません。羽村市の職員が協議会の事務局として個人情報を処理いたします。

    (瀧委員):協議会の構成市は分かりましたが、協議会の構成員はどのようになっているのでしょうか。

    (実施機関):改めて東京都市長会からの補助金の交付要件という部分から確認させていただきますと、2市以上が協議会という形で3年間の事業を進めることとしており、規約も作成しなければならないとしております。協議会の構成員につきましては規約に規定されているとおりで、会長が福生市長、副会長が羽村市長となっており、会計幹事は、現在、予算の幹事が福生市となっており、予算は福生市に計上されることとなっているので、福生市の企画部門の担当課長が務めます。また、3年間の事業ということで、1年目となる今年につきましては、実態調査を行い、その結果の分析を行い、来年以降の施策に活用していきます。そして、この事業の大きな目的としては、先程ご説明があったとおり、外国人の比率が多い自治体ということで、外国人といかに共生していくか、どのようにして歩み寄っていくかということを取り組まなければならないというところで福生市と実施する事業であります。

    (小林委員):外国人の国籍のことですが、日本国籍を取得している人も対象となるのでしょうか。例えば、元々外国籍の方で、日本人と結婚して日本国籍を取得した人は多いと思うのですが、そのような方も外国人として調査の対象者となり得るのでしょうか。

    (実施機関):国籍で考えますので、日本国籍であれば、日本語でという選択肢になるかと思います。しかし、別の言語のアンケート用紙が欲しいということであれば用意するという対応を考えています。

    (瀧委員):具体的な事業は、来年度から開始となるわけですか。

    (実施機関):今年度については、市民の方の意識調査ということで、あとは講演会等の開催も考えておりますが、新型コロナウイルス感染症のこともありますので検討段階です。従いまして、委員のおっしゃるとおりアンケート調査を活用した具体的な事業は、来年度以降となります。

    (瀧委員):この東京都市長会からの補助金というのは、どれくらいの額が出るものなのですか。補助金なので監査の対象になりますよね。

    (実施機関):東京都市長会からは羽村、福生の両市で500万円となります。多摩・島しょ広域連携活動助成金というもので、交付に際しまして、東京都市長会からの審査を経ております。

    (瀧委員):この実態調査の結果は市の広報などに掲載されるのですか。

    (実施機関):広報はむらへの掲載は考えておりませんが、公式サイトへの掲載を予定しています。

    (矢ケ崎委員):外部提供する個人情報の中で、氏名、住所、性別、生年月日と年齢とありますが、生年月日が分かれば年齢はいらないのではと思います。

    (実施機関):そちらについては、抽出の際に年齢に偏りが出ないようにするために使用するもので実際に外部提供はいたしません。

    (矢ケ崎委員):では、実際に外部提供する個人情報は何でしょうか。

    (実施機関):基本的には氏名と住所と事務局で振った通し番号ですが、外国籍の方ですと対応した言語が何かということを把握しなければならないので、別で言語が何かわかるような形でリストを作成し、外部提供することとしております。

    (井上会長):アンケートの回答に個人情報はないですね。

    (実施機関):はい、そのとおりです。

    (井上会長):通知の発送を行うのは、協議会の委託先の業者であるので、氏名と住所を協議会に外部提供するわけですね。

    (実施機関):そうです。アンケート用紙の封詰めの作業等を委託しておりますので、協議会が業務委託契約を締結している業者に個人情報を提供します。

    (秋山委員):アンケート用紙に記載の質問事項のことですが、性別の部分が男性、女性、その他となっておりますが、これはLGBTを意識したものなのでしょうか。

    (実施機関):福生市との協議の中で、その質問事項については配慮させていただきました。

    (秋山委員):実態調査ということであれば、そういった方々も把握しておく必要がありますからね。

    (実施機関):はい、そうした理由から質問事項として入れました。

    (井上会長):よろしいですか。それでは担当課の方ありがとうございました。

    〈退 席〉

    〈意 見〉

    (井上会長):それでは、ただ今、担当課に委員の皆さまからご質問いただきましたけれども、この件についてご審議したいと思います。何かございますか。よろしいですか。では公益上必要ということで認めたいと思います。

    ≪結 果≫

          公益上必要であると判断されることから運用することで了承を得た。

             

    報告

     開始  

    羽村市転入者アンケート調査

    【内容】

     この事務は、第6次長期総合計画策定の資料とするため、羽村市へ転入された方を対象とした無作為抽出のアンケート調査を実施するものです。


    令和2年度市政世論調査

    【内容】

     この事務は、第6次長期総合計画策定の資料とするため18歳以上の市民を対象とした無作為抽出のアンケート調査を実施するものです。


    新型コロナウイルスの感染拡大防止対策に伴う動物公園入園者の管理

    【内容】

      新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(郷土博物館)

    【内容】

      新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(生涯学習センターゆとろぎ)

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    新型コロナウイルス感染症拡大防止対策に伴う施設利用者の管理(産業福祉センター)

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    施設利用者及びイベント等参加者の個人情報の収集

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    図書館への来客およびボランティア団体等の施設利用時の個人情報の収集

    【内容】

      新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の個人情報を感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所へ提供する場合があるため、各施設の利用者に対して、氏名及び連絡先の収集を行うこととなりました。これに伴いまして、従来、施設利用に関しまして、利用者の氏名と連絡先を収集していない施設について、新規に届出を出したものです。


    羽村市特別定額給付金支給事務

    【内容】

     この事務は、市民に特別定額給付金の支給を実施するものです。


     変更

    施設等使用申請者の管理(羽村市公共施設使用登録者の管理)

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    議会・委員会の傍聴・閲覧受付

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    施設利用者証発行事務及び施設利用者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。また、本届出事項に関しては、事務と名称と事務の目的、事務の委託の有無についても新型コロナウイルスに伴いまして変更をしております。

        

    いきいき講座等事業参加者名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    事業参加者受付

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    施設等使用申請者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    講座等参加者受付

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    各種事業参加者名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    講演会、セミナー等事業参加者名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    消費生活相談

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    消費者教育等事業参加者名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    消費生活センター使用申請書の受付

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    消費生活センター運営委員会委員の名簿管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    消費者団体名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    産業福祉センター受付事務

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    公共施設見学会

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    各種事業、講座等の申込者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    各委員に関する名簿管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    各種事業、教室等の申込者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    羽村市生涯学習施設等使用登録者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    社会教育関係団体の会員の名簿の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。


    東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に関する各種事業等の申込者の管理

    【内容】

     新型コロナウイルス感染症患者が施設で発生した場合、施設利用者の氏名及び連絡先を保健所提出する場合があるため、感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律を根拠に保健所への外部提供について変更したものです。新規の届出との違いは、既に施設利用についての個人情報の届出が出されているものについて、外部提供に必要な事項を変更するものとなっております。