ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    株式会社シャトレーゼホールディングスとの包括連携に関する協定を締結しました

    • 初版公開日:[2022年02月21日]
    • 更新日:[2022年2月22日]
    • ID:16052

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    羽村市と株式会社シャトレーゼホールディングスとの包括連携協定について

    令和4年2月16日(水曜日)、株式会社シャトレーゼホールディングス本社(山梨県甲府市)において、羽村市と株式会社シャトレーゼホールディングスは、包括連携に関する協定を締結しました。

    株式会社シャトレーゼホールディングスは、市内に、シャトレーゼとYATSUDOKI(やつどき)の2店舗を展開しています。

    締結式にて株式会シャトレーゼホールディングス齊藤代表取締役会長と橋本市長

    締結式にて(株)シャトレーゼホールディングス齊藤代表取締役会長(左)と橋本市長

    *写真撮影時のみマスクを外しています。

    羽村市と株式会社シャトレーゼホールディングスとの包括連携に関する協定書

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    経緯・目的

    姉妹都市である北杜市及び山梨県との信頼関係のもと、山梨県のご紹介で、県内に本社を置き、地場産の新鮮で安全安心な原材料にこだわった菓子製造販売をはじめ、ホテル、スキー場、ゴルフ場など幅広く展開する株式会社シャトレーゼホールディングスとの関わりを持つ機会を得た中で、これからは両者が連携して双方の資源を有効に活用し、協働による活動を推進することで、地域の活性化と市民福祉の向上を図っていくことが重要であるという観点で考えが一致し、包括連携協定を締結する運びとなりました。

    協定の内容

    施設の相互利用をはじめ、産業振興、環境対策、地域防災、高齢者・障害者支援、健康増進、子育て支援、教育・文化・スポーツ・生涯学習の推進など、幅広い分野で連携していきます。

    期間

    包括連携協定締結日(令和4年2月16日)から令和9年3月31日まで(5年間)

    ※期間満了の6か月前までに特段の申し出がない限り1年間更新(その後も同様)。

    株式会社シャトレーゼホールディングス企業情報

    株式会社シャトレーゼホールディングスの本社

    ▲株式会社シャトレーゼホールディングスの本社(山梨県甲府市)

    株式会社シャトレーゼホールディングスについては、下記のホームページよりご覧ください。

    https://www.chateraise.co.jp/company/group