ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    救急通報システム事業

    • 初版公開日:[2010年03月01日]
    • 更新日:[2010年3月1日]
    • ID:870

    ひとり暮らしの重度障害者等が家庭内で緊急事態に陥ったときに、押しボタン等の救急通報システム機器を用いて東京消防庁に通報し、救助を求めるシステムです。

    内容

    利用者の住宅に救急通報システム機器の設置を行います。

    なお、システムには消防直接型と民間代理型があります。

    1.消防直接型(救急直接通報)

    助けが必要になったときに、ペンダントなどのボタンを押すと、直接東京消防庁に通報され、救急車が出場するとともに、近所の協力員が駆けつけるものです。

    申請時に、緊急時に駆けつけられる近所の協力員を登録していただく必要があります。

    2.民間代理型(救急代理通報)

    助けが必要になったときに、ペンダントなどのボタンを押すと、その信号を契約している警備会社が受信し、119番通報するとともに、警備員が駆けつけるものです。

    費用

    設置費および管理費の一部を負担(市民税非課税の方、生活保護受給者の方は免除)

    条件

    ひとり暮らしで18歳以上の身体障害者手帳1・2級の方および難病患者の方

    手続きに必要なもの

    • 身体障害者手帳、難病医療券の写しまたは難病診断書
    • 印鑑

     

     

    問合せ 障害福祉課 障害福祉係(内線172・173)

    お問い合わせ

    羽村市福祉健康部障害福祉課

    電話: 042-555-1111 (障害福祉係)内線172 (障害者支援係)内線185

    ファクス: 042-555-7323

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム