ページの先頭です

体力測定

[2020年5月8日]

数種類の種目によりご自分の体力を測定し、結果の解説と今後の生活に役立つ運動の方法などについて、杏林大学の先生方からアドバイスいただきます。

毎年4回の開催を予定しています。半年に1回ぐらいのペースで自分の体力を確認してみませんか?

令和2年度は、6月13日(土曜日)・8月22日(土曜日)・12月19日(土曜日)・2月13日(土曜日)に開催します。申し込み方法などについては、広報はむらなどでお知らせいたします。

※6月13日(土曜日)については、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止いたしました。

体力測定


年に4回開催する予定です。

自分の体力を測定し、今後の生活に役立ててください。

年齢別の種目で実施するため、無理なく測定できます。

各年代共通種目

【握力】

体力測定


握力の測定。左右交互2回測定します。

【上体起こし】

体力測定


腹筋の筋力測定です。30秒間で、何回起き上がれるか測定します。

【長座体前屈】

体力測定


柔軟性を測定します。膝を曲げずに、どれだけ前屈できるか計測します。

65歳~79歳の方対象種目

【開眼片足立ち】

体力測定


片足で、目を開けたまま何秒立っていられるかを測定します。

【10メートル障害物歩行】

体力測定


6つの障害物をまたぎながら10メートル歩行し、タイムを測定します。

【6分間歩行】

体力測定


6分間で何メートル歩けるか測定します。

20歳~64歳の方対象種目

【反復横とび】

体力測定


敏捷性のテストです。20秒間で何回ステップを踏めるか測定します。

【急歩】

体力測定


持久力のテストです。男性は1,500m・女性は1,000mを歩くタイムを計測します。

【立ち幅跳び】

体力測定


両足立ちの体勢からジャンプし、着地までの距離を測定します。

問合せ

健康課(保健センター)へ電話でお問合せください。042-555-1111(内624)

お問い合わせ

教育委員会 生涯学習部スポーツ推進課(スポーツセンター内)

電話: 042-555-0033 (スポーツ推進係)

お問合せフォーム