ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

羽村市

はむらってこんなまち羽村市公式PRサイト

スマートフォン表示用の情報をスキップ

あしあと

    「第二次羽村市水道ビジョン」

    • 初版公開日:[2022年04月12日]
    • 更新日:[2022年4月12日]
    • ID:16246

    「第二次羽村市水道ビジョン」

    羽村市では、平成29(2017)年3月に「羽村市水道ビジョン(後期計画)」を策定し、各施策を推進してきました。しかし、現在、市の水道事業を取り巻く環境は、給水人口の減少等により厳しさを増しており、将来の水需要の減少や水道料金収入の減少など水道事業への影響は避けられないものとなっています。また、水道管路の耐震化などの災害対策をより一層推進する必要があります。

    そこで、令和3(2021)年度が「羽村市水道ビジョン(後期計画)」の終了年度であることから、新たに策定された「第六次羽村市長期総合計画」の内容を踏まえ、水需要の見込みなど事業環境の中長期的な予測を行い、管路の耐震化など、今後10年の総合的な方策を示した「第二次羽村市水道ビジョン」を策定しました。

    今後は、この水道ビジョンの基本理念、基本目標に基づき、安全で安定した羽村市の水道事業に努めていきます。

    ◇基本理念

    「世代を超えて続く  安全で安定した水道」

    ◇基本目標

    基本理念に基づき、次の3つの項目を目標として設定しました。

    (1) 安全 「安全で信頼される水道」

    誰もがいつでも、どこでも安心して水道水を飲めることは水道事業の最も大切なことです。水源から蛇口までの水質管理を徹底し、安全で信頼される水道を目指します。

    (2) 強靭 「災害・事故に強い水道」

    施設の更新や耐震化を着実に進め、災害や事故の被害を最小限にするとともに、危機管理体制を強化し、災害・事故に強い水道を目指します。

    (3) 持続 「健全な経営で環境にやさしく開かれた水道」

    中長期的な視点を持ち、必要な人材や財源の確保など経営基盤を強化するとともに、利用者とのコミュニケーション強化や環境配慮に努め、健全な経営で環境にやさしく開かれた水道を目指します。

    関連資料など

    「第二次羽村市水道ビジョン」

    Adobe Reader の入手
    PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

    問合せ先

    担当課 羽村市上下水道部上下水道業務課業務係

    〒205-0003 東京都羽村市緑ヶ丘2-18-5

    電話 042-554-2269

    ファクス 042-554-2573

    お問い合わせ

    羽村市上下水道部(水道事務所内)上下水道業務課

    電話: 042-554-2269 (業務係)

    ファックス: 042-554-2573

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム